スノーボードの日帰りは関東だと新幹線でウッシッシ?バスもあるけど

スノーボードの日帰りは関東だと新幹線でウッシッシ?バスもあるけど

転職したら、休みが週一になったから、

滑りに行くのも日帰りじゃないと行けなくなった。

関東だとどこに行けますかねえ。

ヨレヨレ中年だと、やっぱり新幹線でウッシッシですかね。

でも、バスツアーだと安く行けるし。

人生以外でも滑りたいものです。

スポンサードリンク

スノーボードの日帰りは関東だと?

スノボ、冬になったら毎週滑りまくるという

オタンコナスは置いておいて、レジャーとして

楽しみたいってことだと、やっぱり泊りで行きたいですよね。

はいはい、ヨレヨレ中年になったら、日帰りなんかしたらね。

それこそ1週間は使い物になりません。

えっ?そもそも、通常でも使い物になってないんじゃないかって?

そういう説もありますが、ミドルエイジは疲労が取れませんからね。

ですから、私もいつも滑りに行く時は、もちろん泊り。

滑るのは1日でも、その日は温泉入って、夜は地酒でベロベロコース。

翌日ゆっくり朝食を食べて、昼前に出るっていうパターン。

でしたが、この度転職したら連休が取れない。

週休二日って言っていたのに、水曜日と土曜日だって。

これじゃあ滑りに行けませんよね。

行けないことはないけど、1日で滑りに行ったらねえ。

身体ががたがたになりますからね。私はちなみにA型ですけど。

といっても、スキー場を選べば日帰りできないことはありません。

首都圏というか関東だとどこがいいですかね。

前日の夜に出発とかいうハードじゃないやつ。

ってなると、朝せいぜい5時、できれば6時に出ても

昼前について、4~5時間は滑るところ。

で、帰りも渋滞がないところだと、ヨレヨレ中年でもなんとかなりますよね。

まあ、関東といってもどこに住んでいるかによるから、

一概には言えないけど、冬の中央道は空いています。

ですから、富士山周辺ですな。ふじてんスノーリゾートとか、

カムイ御坂スキー場とかだと、行きも帰りもすいすい。

ってことで、おすすめです。

もう少し元気のある人は、高速降りてすぐの富士見パノラマとかもあり。

ですが、冨士見はアクセスがよくて、ゲレンデも本格的だから、

結構混んでいます。そこは注意が必要。

関越方面は、劇込みだし、帰りは超渋滞だから、ヨレヨレ中年にはお勧めしません。

東北道方面は、道路は空いているけど、結構スキー場まで距離がありますからね。

せいぜい片道150キロっていうのが一つの目安です。

200キロになると、帰りが結構きつくなりますからね。

それ以上を日帰りする人もいるけど、そういう人たちは

いわゆるオタンコナスだから、気を付けてくださいね。

スノーボードの日帰りといえば新幹線でウッシッシ

ということですが、もちろんヨレヨレ中年になると、

自分で車を運転していくっていうのはねえ。

特に帰りはヘロヘロになっているから、

罰ゲームみたいなもの。翌日仕事となると、

やっぱり行くのはやめておこうかってなりますよね。

そういう時は、東京駅から80分でゲレンデの

ガーラ湯沢スキー場ですよね。

だって、80分ですからね。首都圏だったら通勤と同じ

っていう人もいるんじゃないですか。

朝8時の新幹線に乗っても、9時半には到着。

着替えても、ゲレンデは10時に立てるんです。

帰りも16時の新幹線に乗れば、17時半に東京駅。

それから、接続しても夜の7時前には家に到着。

ヨレヨレ中年だったら、朝10時に滑りだしたら

午後も2時ぐらいで十分ですよね。

で、スキーセンターには温泉とマッサージがあるから、

そこでじっくり体をほぐしてもらって、

帰りの新幹線では、ワンカップでもビールでも飲み放題。

正しいヨレヨレ中年の在り方間違い無しっていう訳です。

他にも、新幹線を使うとなると軽井沢プリンス

っていう手もあります。

これまた新幹線で東京駅から1時間10分。

駅からちょっと歩くけど、ほんの5分10分。

なんったってプリンス系ですからね。

優雅に10分滑走50分休憩っていうのもあり。

1日しか休めないミドルエイジにはこの2つが鉄板です。


スポンサードリンク

スノーボードの日帰りバスツアーは?

でも、新幹線って高いじゃないっていう人もいます。

っていうか、私のことですけどね。ミドルエイジの転職はねえ。

給料半分、休み半分っていうのが22世紀の常識ですからね。

新幹線で行けるならじぇひ行きたいけど、

そんなお金はないって思いますよね。

それならバスツアーっていうのがあるじゃないですか。

往復で5000円でリフト券付きとかね。

リフト券って通常4500円ぐらいするから、

バス代出てないじゃんとか言わないように。

もちろん、スキーバスツアーは安く行くことができます。

が、バスですからね。時間が読めなんですよね。

新宿に朝6時集合とかで、出発したけど、

道路が混んでいて、到着が12時。

午後3時には帰りの時間ってなるとねえ。

3時間しか滑れないじゃないのってことになります。

まあ、ヨレヨレ中年にはそれぐらいがちょうどいいけど。

ただ、帰りも午後3時に出たけど、

これまた劇込みで、結局新宿に夜8時に着いたとかね。

ってことで、お金はないけど体力はあるっていう人ならいいかも。

そうじゃないと、ヨレヨレ中年には厳しんじゃないでしょうか。
最安値に挑戦!【ミドルフッ素配合】DOMINATOR ドミネーター ワックス HYPER ZOOM 100g【固形 スキー スノーボード WAX】


チリバツな関連記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

若い頃って言っても、既に30代にはなっていたけど、

そのころは朝の3時とか4時に出て、

1日滑って、温泉入ってマッサージして、

現地を夜の9時に出て、深夜に帰ってくるとかしていました。

が、今はそんなことできるはずありませんからね。

まあ、連休が取れなくなったら、

ゲレンデじゃなくて人生とギャグで全ているのが

ちょうどいいかもね。では、お大事に。

スポンサードリンク