女一人の山歩きは危険かそれともイタイのか?便利なグッズもあるけど

女一人の山歩きは危険かそれともイタイのか?便利なグッズもあるけど

女一人で山歩きというか、トレッキングに行くっていうと、

危険だからって言われてしまいました。

それに、女一人の山歩きってイタイっていう人もいるし。

でも、それだけ山が好きならしょうがないですよね。

そういうアンポンタンもたくさんいるし。

それに女一人での山歩きに便利なグッズもありますしね。お大事に。

スポンサードリンク

女一人の山歩きは危険?

女一人での山歩きというかトレッキング。これって危険ですか?

って聞かれた、どうですかね。

まず一人で山に行くっていう点で危険ですよね。

これは男女問わず危険。

そういう危険なところに行くっていう覚悟というか

準備がないのに行ってはいけません。

いわゆる滑落というか遭難というか、

そういう時に1人だとどうしようもないってことです。

とは言っても、そういうところに行きたい人は男女問わずいます。

ですから、万全の準備をして、あとは自己責任でっていうしかありません。

2016年かに登山届も多くの県で条例化されましたしね。

そういう基本的はことはきちんとして、

あとはもう神のみぞ知るっていうことでしょう。

こればっかりは低山でも何があるか分かりません。

小学生が登る山だからっていっても、私のようなヨレヨレ中年になると、

下りで木の根っこに躓いて滑落とかありますからね。

あと、これまたハイキング気分で登れる高尾山みたいなところでも遭難ということもあります。

まあ、だいたいはそういうところだと携帯電話がつながりますけどね。

それでも、頭を打って意識がないとかだと、

早期に発見されたら助かったのにってこともあるから、そこは覚悟してください。

それから、遭難の場合は捜索にはすぐに百万単位のお金がかかります。

ですから、必ず登山保険には入っておいてください。

遭難したときに、保険に入っていれば県警のヘリがなくても

すぐにヘリでの捜索をしてくれますからね。

ってことで、山登りをする人だったら常識のことですが、

ここのとこ山ガールブームとかで、その辺の知識がないまま山に来る人も多くなってきています。

それもあって、特に女性の場合は、女一人での山歩きは危険って

いわれてしまうんですよね。

まあ、繰り返しになりますが、それは男性でも一緒。

スキー場とかと違って、基本的にじぇんぶ自己責任

の場所に行くってことを心しておいてください。

あと、女性の場合は、やはり防犯上のことから、

女一人での山歩きは危険って言われてしまうんですよね。

高尾山みたいなここは原宿かっていうぐらい人が多い山ならいいけど、

大体の山って人気がない道がほとんどですよね。

ですから、山賊とは言わないけど、

不審者とかで女性一人で登ってくる人を狙ってくる不届き者もいます。

それもあって、女一人での山歩きは危険っていわれているんです。

まあ、山自体にはなれていても、

いわゆる夜道を一人で歩いているというかんじで、

その辺も女性の場合は意識することが危険回避の重要事項ですけどね。

女一人の山歩きはイタイ?

いやいや、そんなことは百も承知。

山岳保険にも入っているし、1人で行くといっても、

見晴らしの良い登山道があるところしかいかないし。

クマよけスプレーで変態が来たら、一撃してやるし。

その辺の準備はバッチリっていう女の人もいるでしょう。

が、そういう人が悩むのは、

「女一人で山歩きって、実は世間からみたらイタイんじゃないか」っていうこと。

っていうか、そこまでのめり込んでいるのにイタイもへちまもないですよね。

あなたは山岳依存症。はっきり言ってただの山オタクですからね。

人がどう思おうといいじゃないですか。それに、山に来ている人が、

1人で登っている女の人を見て「いい女なのにイタイよねえ」っていう訳ないし。

まあ、敢えていうなら職場で後輩の女子社員から、

○○さんって美人だし仕事も出来るし、料理もうまいし、

性格もいいのに何で独身なんですかって聞かれた時ぐらいですよね。

「毎週一人で山に行ってるから、彼氏ができません」とは言えないし。

まあ、それぐらいでしょう。彼氏がほしいのなら、山男を探せばいいわけですからね。

まっ、私の知人でも田中美佐子風の美人なんだけど、

毎週山に行っていて、それだけならまだしも、

膝の手術した1週間後にも山に行ってるっていうアンポンタンがいるけど、

本人はイタイともなんとも思っていませんからね。

ってことで、その辺はご自由に。逆にそういうアンポンタンの方が、

山での出会いがあるかもしれませんからね。


スポンサードリンク

女一人の山歩きに便利なグッズは?

ところで、女の人が一人で山に行く時には、

やっぱり防犯グッズとか持って行った方がいいんでしょうか。

って、そりゃーそうですよね。

基本は熊用スプレー。かなり強力ですが、クマに出くわした時でも有効だから、

これ1本でバッチリです。もちろん、人間用の防犯スプレーでもいいけど。

それから、防犯ブザー。これも結構有効。結局大きな音とかでると、

相手もひるむし、だれか来るんじゃないかってことで、さっさと逃げますしね。

某県警の調査によると、防犯ブザーを見えるようにつけていると、

犯人も襲いにくいという調査があったようですからね。

一つ持っていてもいいんじゃないでしょうか。

強力なところでは、スタンガンとかもあるけど、

下手すると傷害罪になるし、電流が弱いと意味がないし。

ってことで、やはりクマよけスプレーと防犯ブザーを腰につけるの基本でしょうね。

熊よけスプレー フロンティアーズマン ベアスプレー 234ml [#1899161]


チリバツな関連記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

男女問わず、1人で山に行くっていうのは、本当に危険と隣り合わせ。

もしも遭難したときのことなどをきちんと考えて、登山届は必ず出すようにしてください。

もちろん、人生の遭難には届けを出しても意味がありませんけどね。

また、女性の場合はどうしてもそういう不届き者がいるから、

やはり山やルートなども最善のものを選ぶようにして、被

害に遭わないよう準備することが必要です。

では、良い山を。

スポンサードリンク