スノーボードは足が疲れるし特に太ももとか後ろ足がネエ疲れます

その他

スノボは楽しいけど、滑った後は足が疲れるって言う人が多いですよね。足というより、太ももとか後ろ足とか。まあ、スポーツですからね。そりゃー、疲れますよね。スノボの足の疲れの対応策とか、書いてみますかね。あっ、もちろん、人生の疲れには効果はありません。

スポンサードリンク

スノーボードは足が疲れる?

冬はスノボとか、特に正月休みはババーンと滑りまくりっていう人も多いみただけど、どうしても滑った後は足が疲れます。

っていうか、本当は全身が疲れるんですけどね。スノボって滑るときに体勢が中腰じゃないですか。

まあ、バレーボールとかしていた人なら、意外とサーブレシーブの体勢に似ているとか言うけど。

バレーボールをやったら疲れますよね。体育の時間とかでやったことがあると思いますが、脚はもとより身体全身。

ってことで、スノボも身体全身が疲れます。中腰だから腰とか背中も疲れるし、結構腹筋も使うからおなかとかわき腹も疲れるし。

坐って立つときに腕も使っているから腕も疲れるし。あと、斜めに構えるから首がどうしても疲れる。

ってことで。足だけ疲れるって言う人は、まだまだ初心者って言われてもしょうがないけど、そうは言っても一番疲れるのは足。

ですから、当然足の筋肉のフォローはしていないといけません。日々筋トレとかストレッチとかしているオタクならいいけど、レジャーでいくとネエ。

やっぱり筋肉痛になるネエって言うぐらい。若い人だとそれでいいけど、ミドルエイジになると復活に2~3日では済まなくて、1週間ぐらいかかるから気をつけないと。

怪我防止のために滑る前に準備体操というかストレッチをする人は多いけど、実は滑った後にもストレッチは重要。

これをやるだけで、筋肉痛はずいぶん変わってきますからね。ミドルエイジは必須科目と思っておいてください。

といっても、ゲレンデで滑った後にストレッチをしているのは、オタク軍団かレーシングチームぐらいですけどね。それでも翌朝に筋肉痛になるよりマシだと思いますが。

ってことで、滑走終了より20分は早くあがって、ストレッチ&整理体操をするのが正しいミドルエイジってことを覚えておいてくださいね。

スノーボードは太ももが疲れる?

そんな中、足というより太ももが疲れるっていうのがスノーボードの特徴。まあ、上にも書いたように中腰で滑ってますからね。

それに、足を踏ん張るとどうしても太ももに力が入るから、1日滑ったら太ももがパンパンっていうのは仕方ありません。

これはデモやプロでも一緒。ただし、彼らは日々トレーニングしていますからね。我々とラベルというかレベルが違います。

ですが、スノボの特徴から太ももを一番使います。ってことで、太もものストレッチはしっかりやってくださいね。

初心者はどうしても太ももの前というか、いわゆる大腿四頭筋っていうのが疲れるけど、これがレベルが上がっていくと、太ももの裏側、いわゆるハムストリングスも疲れます。

太ももの後ろが疲れるようになったら、中級者って訳ですが、これが太ももの裏側、ハムストのストレッチがあんまり効果がないんですよね。

もちろん、ハムストを伸ばすストレッチってあります。森田検索するとすぐに出てくるし、難しくなくて簡単にできます。

が、いくらストレッチをしても筋肉が固いとすぐに疲れてしまうんですよね。疲れがたまりやすい筋肉とも言われています。

ただし、ハムストを鍛えると、格段に滑走がラクになるから、オタクを目指す人はハムストの強化もやってみてください。


スポンサードリンク

スノーボードは後ろ足が疲れる?

あと、これまた初心者がよく言うのが、後ろ足が疲れるっていうやつ。というのも、初心者脱出というか、初級者レベルになると、前足が疲れます。

これは、指導の方法にもよるけど、だいたい初心者から初級者に向けては、「前足にしっかり乗って、ターンをしてください」って言われますよね。

ですから、1日滑るとどうしても前足が疲れます。が、初級脱出というか、中級者になると、後ろ足もしっかり使えるから、意外と後ろ足が疲れたりします。

上級者になると前後の疲れは同等ですけどね。ただし、いわゆる初心者はスケーティングで疲れまくりますよね。

1回キックしても中々進まないし、そもそもワックスもしっかり塗ってないから、スケーティングがこんなにきついのならスノボはいいやあとなります。

それで後ろ足が疲れるっていうだけど、これはもう数をこなすしかないですね。板にしっかり乗れるようになれば、1回のキックでスーッと長く滑ることができるし。

もちろん、私のギャグみたいに滑りまくるワックスを塗っていると、斜度がないところでもじゃんじゃん滑るから、スケーティングで疲れるってことが少なくなるんですよね。

ってことで、まだスノボをはじめて間もない人は、日々修行ってことで、アミノバイタルでも飲みながらやっていってください。
アミノバイタルGOLD 30本


チリバツな関連記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

アミノバイタル、たくさん種類があるけど、ヨレヨレ中年になると「アミノバイタルゴールド」じゃないと効果がないんですよね。

若い人だと、「今日は疲れたからアミノバイタル飲もうかな」とか言ってるけど、ヨレヨレ中年は、滑る前と滑った後にアミノバイタルプロを飲まないと死んじゃおロースってカンジ。

マジな話、アミノ酸はスポーツをする前とした後に採るのが効果的といわれているので、オタクを目指す人は滑る前後に接種してみてください。

書かなくても分かると思いますが、いくらアミノバイタルゴールドでも人生の疲れには効果がありません。では、お大事に。

関連記事
筋肉痛に効くサプリは?

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました