NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

その他

ピョンチャンオリンピックはメダルラッシュ?スケートやジャンプも

ピョンチャンオリンピックも半分終わりましたが、なんか日本はメダルラッシュですね。もちろんスケートはねえ。スピードもフィギュアもアレでしたけど、小平奈緒がオリンピックレコードで金メダルですからね。そういえば、女子ジャンプも取れてよかったですよね。でも、ジャンプ台って、東尋坊より怖いと思うんですけどね。

スポンサードリンク

ピョンチャンオリンピックはメダルラッシュ?

ピョンチャンオリンピック、メダルの目標は前回のソチを上回って、長野に並ぶ2ケタってことでしたが、すでに目標達成ですよね。

それにしても、スノボのフリースタイル、すごかったですね。このブログはアルペンオタクの読者が多いと思いますが、ショーンホワイトぐらいは私でも名前知ってますからね。

そのホワイトを暫定とは言え、抜いて1位だったっていうだから、平野歩夢はねえ。まだ20歳ぐらいだから、今後が楽しみですね。

でも、フリースタイルとかスロープスタイルって、サーカスというか曲芸みたいなものだから、若くないとダメなのかな。

あっ、ホワイトは30歳越えてたんじゃなかったかな。ってことは、平野はあと10年、2回はオリンピックに出れそうですね。

と言っても、なにぶん怪我が多い競技ですからね。そこは気を付けないとね。ホワイトも直前まで怪我で大変だったみたいだし。

ってこうなると、あとはやっぱりアルペンというか、パラレル大回転の竹内智香がねえ。どうなるかですよね。今期はちょっと調子が悪いみたいだから、まあ決勝に残ってくれることを祈りたいと思います。

っていうか、競技のスタート時間とか曜日って、人気種目とかによるんですかねえ。フィギュアスケートとかって、土曜日に決勝ってなるとねえ。日本とかではスゴイ視聴率だったと思うし。

その点、スノボはねえ。フリースタイルもアルペンもウィークディの昼間とかだとねえ。ちょっとライブでは見れません。

録画しようとしても、結構時間がズレたりするから、いくらズレ田ズレ蔵でも、結構難しんですよね。ハイライトで見るしかないかな。

ピョンチャンオリンピックのメダルはスケートは?

そうそう、それでフィギュアの男子、別に興味はなかったけど、たまたま休みだったし、前日羽生が一位ってやたら報道されたから観たんですよね。

ちょうど、羽生とその後一つ飛んで宇野っていう日本勢だったから、見させていただきました。

演技はすごいなあって思ったけど、それ以上に日本人というか、日本からのおばさま方の応援がねえ。

それも土曜日っていうのが関係あるのかな。韓国ってそういう意味では近いですよね。東京とかかからだと九州行くより近いかも。

なんか外国開催っていうより、日本開催ってカンジの声援でしたね。って、私の周りにもアラフォーやアラフィフでフィギュアファンが多いですからね。

って、彼女たちは若いときは自らもやっていたんですかね。まあ、やっていてもいなくてもいいけど、スポーツってやってないと微妙な技とかはねえ。

私もこれでも中学高校とバレーボールやっていたから、一応今でもバレーだけはオリンピックでも見るんですけどね。

まあ、フィギュアはスポーツなんだけど、見る方は芸術ってカンジなんですかね。やってる方はザ・アスリートなんでしょうけどね。

そういう意味では、おなじスケートでもスピードスケートの方がスポーツって感じですよね。っていうか、小平奈緒、ついに金メダルですよね。スタートからゴールまでの30数秒ドキドキ。救心飲むのも忘れていたし。

これまたライブで見ることが出来たのは感激ですね。オリンピックレコードだし。そういえば、長野五輪の清水宏保が金メダルを撮った瞬間も、群馬のラドンセンターで見てたんですけどね。

小平奈緒は15戦負けなしっていうところだったから、これで安心ですよね。普通に考えると当然なんですが、やはりオリンピックってすごい重圧みたいですしね。

そうそう、そういえば、明日は団体ぱシュートっていうのがありますよね。団体パシュートってこれまた今までじぇんじぇん興味なかったけど、なんかすごい戦略的で面白いですね。

個人のタイムだとじぇんじぇんオランダとかに叶わないのに、団体でやると、世界新を更新、更新、また更新ってことで。

ある意味、夏季オリンピックで、400メートルリレーで銀メダルとったみたいですよね。あれも、個人だとじぇんじぇんダメなのにね。

やっぱりスピード系に目が行くにはアルペンオタクの哀しい性ってことですかね。はいはい、私がレースに出ても、毎回最遅タイムをたたき出していました。失礼、失礼。

スポンサードリンク

ピョンチャンオリンピックのメダルでジャンプも

ところで、スキーのジャンプもねえ。高梨沙羅はメダルが取れてよかったですよね。

前回4位、今回銅メダルってなると、この先銀、金って段階を踏んで全部制覇するといいんじゃないでしょうか。

ところで、スキーのジャンプ台、あんなところから滑るだけでもこの世のものとは思いませんよね。で、その先100メートルも飛ぶとはねえ。

ちなみに、白馬のジャンプ台って大会やってないときは、500円だかいくらか払うと上まで行けるんです。

写真の通りですが、スタートのちょっと上に展望台があって、実際外っていうか、囲いのないところでジャンプコースを見ることができます。

ホント、目がくらむってカンジで、やっぱり同じ人間とは思えません。まあ、小さい頃からやっていると、大丈夫なのかな。

白馬で滑る人は、一度登ってみるのもいいんじゃないでしょうか。目がくらみます。もちろん、小判に目がくらむのとは違うけど。
白馬東急ホテル

チリバツな関連記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

他の競技は知らないけど、スノボのアルペン競技、ワールドカップよりも五輪の方がコースは難易度が低いって言われていました。

五輪はいろんな国から参加するから、そういう選手にも滑れるようにってことですが、実際はねえ。特にGSっていうか大回転は斜度がすごいですよね。

もちろん、あんなところでは滑れません。あっ、人生とギャグは平地でもバンバン滑りますけどね。では、良い五輪を。

関連記事
平昌五輪でのパラレル大回転は?

スポンサードリンク

-その他
-,