NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ギア

スノーボードブーツのインナーは新調すると形成型とか焼き直しとか

スキー場もオープンし始めて、今年はニューブーツでウッシッシって言う人も多いのかな。ブーツって、一番身体に近いところだから、しっかり調整しないとね。って言っても、実はインナーを新調するとなんかしっくりこないとか、やっぱり形成型の方がいいのかとか、焼き直しはできるのかとか、いろいろとありますよね。

スポンサードリンク

スノーボードブーツのインナーは新調すると?

スノーボードも3年ぐらいやると、用具を新調したくなりますよね。板とかブーツとかね。バインが壊れたっていうのもあるのかな。

そんな中、最初はなんも分からずに買ったブーツ、ちょっとこれってどうなのってことで、今シーズンはためし履きもバッチリってことで、新調しましたって言う人もいるんじゃないですかね。

で、雪も多いし、スキー場もジャンジャンオープンしたから、遂におニューのブーツでデビューとか浮かれポンチの人もいるんですよね。

それはおめでとうってことですが、意外と足が痛いってことで、滑るのを途中で止めたって言う人もいるみたい。

だって、ためし履きをしたのは常温っていうか、ショップの中ですよね。そうすると気温も高い。

ですが、実際は零下のところで滑る訳だから、思った以上にブーツが硬かったりして、そりゃー痛いですよね。

これは、ある程度滑っている人なら当然ですけど、履きなれたブーツでも、レストハウスとかベースだとそうでもないけど、ゲレンデトップに行くとかなり固く感じたりするんですよね。

ってことで、そこはそういう前提で認識してください。と言っても、足が痛いと滑る気になりませんよね。

ですから、用具はどれもそうですが、特にブーツは最初の2~3回は、ホントに脚ら慣らしって言うカンジでやってみてください。

あまり長時間は滑らず、そして痛い場合は、帰りにショップに行って、くるぶしが痛いとか、小指が痛いとか、症状を伝えてください。

すると、「そうですか、じゃあちょっと削りますか」とか、「広げますか」とか、いろいろと処置をしてくれます。

そういう意味でも、プロショップで用具は買いましょうって話。そうすると、ちょっとここがどうとか言っても、すぐに直してくれるし、もちろんお代はいりません。

量販店だと物自体は安いかもしれないけど、そういうところが対応できませんからね。真面目にスノボをやる人にはプロショップは必携です。

そして、できれば家の近くか、ホームがある人はゲレンデの近くにあるのが理想ですね。

そうすると、ちょっと具合が悪くてもすぐに調整できますからね。まあ、誰かのように与太話だけしに行ってると、「もう、来なくていいから」って言われますけど。

スノーボードブーツのインナーは形成型が

ところで、そうすると、やっぱりスノボのブーツ、インナーは形成型がいいの?ってことですが、それは好き好きです。

サーモインナーだと、自分の足に合わせて焼いてくれるから、脚が痛いっていうのが少ないですね。

フォーミングなんかもそうですよね。でも、トッププロとかトップデモでも、形成型じゃないのを使っている人もいるし、そこはいろいろと履いてみて、一番しっくりくるのを探してみてください。

ただ、形成型と言っても、一発でバッチリってことはあんまりなくて、私の場合はだいたい3回は修正に行っていましたね。

もちろん、焼く人の腕にもよるけど、意外と一発でバッチリっていうか、痛くないって言う場合は、結構ゆるい部分があったりするんですよね。

ですから、がちがちっていうか、ホールド感満載って言う場合は、結構ショップだと問題なかったけど、山に行ったら小指が痛くなったとか、くるぶしが痛いとかあります。

そういうのも含めて、3回は修正するって言う前提だと、合ってないじゃんってことはないから、バッチリのものが出来ると思いますよ。


スポンサードリンク

スノーボードブーツのインナーの焼き直しは?

そのサーモインナー、じゃあ合わない時は焼き直せばいいの?ってことですが、焼き直しもできます。

が、これはねえ。インナーによるんですよね。意外と付属で付いてきている純正のインナーだと、焼き直しはせいぜい2回で、それ以上やるとテロテロになるっていうのもあります。

あと、インナーだけ売っている高価なメーカーもあります。それだと、毎シーズン焼いても大丈夫っていうのもあります。

と言っても、もちろん、シーズンにどれぐらい滑っているかとか、インナーのへたり具合があるから、一概にはなんともいえませんけどね。

微妙な調整だと焼き直さなくても、対処できることがほとんどなので、そこはショップの人に相談してみてください。
アミノバイタル 【aminovital】アミノバイタルGOLD ゴールド【16AM4110】(30本入り)アミノ酸 スポーツサプリメント


チリバツな関連記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

そんな訳で、私の場合はブーツを新調すると、まずはMt.Sayamaに行って、ちょっと足慣らし。小指が痛いとか何とか言って、調整のためにショップに。

その後、近場の山で滑って、やっぱりくるぶしが刷れるとか言って、またまた調整。そして3回目でバッチリって言うことが多かったですね。

ただ、一度バッチリになると、3シーズンぐらいは新調しなくても、チリバツ共和国だから、ブーツの新調は慎重にやってもらえればと思います。

あっ、書かなくても分かると思いますが、ブーツは焼き直してばっちりになっても、人生の焼き直しはできないので悪しからず。では、良いインナーを。

関連記事
スノボードブーツ初心者の選び方は?

スポンサードリンク

-ギア
-,