NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

長野周辺・近隣情報

電車オタクが特急に乗ると?特急しなのとかあさまとか

2017/02/14

だうも、まいどです。7月になると夏のバカンスについて、あれこれ考えてしまいますね。電車オタク見習いとしては、特急電車でどこぞに行ってみたい。特急しなので、南信っていうのもあり?昔は特急あさまっていうのもあったみたいだけど。

スポンサードリンク

電車オタクとしては特急に乗りたい

7月ですよ。7月。といえば夏。といえばバカンス。ってことで、今年の夏はどこぞに行ってみたいと計画を練っている人も多いことでしょう。

電車オタク見習いの私としては、やっぱり新幹線じゃなくて特急電車で行く旅っていうのに憧れますなあ。

って言ってもね。長野に住んでいると、電車行くとなると、東京方面は新幹線。富山方面も新幹線。となると、名古屋というか、南信ですな。そっち方面しか特急列車は走っておりません。

まあ、松本まで出て、そこから東京に行くには、あの有名な「あずさ2号」があるんですけどね。って、別に2号じゃなくてもいいんですけど、特急あずさ。

で、いつも名古屋に出るっていうか、山口とかに行く場合には、特急しなので、名古屋まで出て、そこから新幹線っていう手を使っています。

別に電車オタクって言うわけじゃないんですけどねえ。なんたって転落人生だから、車なんて持てやしない。

しょうがないから、移動手段は電車って言う訳なんです。それにまあ、歳とともに運転するのが疲れますからねえ。

若いころはクルマ好きでした。東京から山口まで下道で30時間かけて運転したりしていました。それも年に2回とか。軽自動車で。頭がおかしかったのかも。今もおかしいけど。

四国にもフェリーを使ってですが、行ってましたしね。とにかく運転が好きでした。が、今はねえ。5分と持ちません。で、電車ッて言うわけです。

ですから、電車が好きって言うわけじゃないんですけど、ラクチンっていうのと、最近は車掌さんっていうか、なんて言うだろう客室乗務員?特急列車も女性が多いですよね。それで寂しい中年は唯一の楽しみってことなんです。

電車オタクが特急しなのに乗ると

そんな電車オタク見習いというかモドキですが、上に書いたように移住してからはもっぱら特急しなの。最近は、ワイドビューしなのっていうぐらいで、窓も大きくて快適です。

が、どうも地元民には不評。っていうのも、何やらやたら揺れるとのこと。確かに南信の方に行くと山間を走るから、線路もくねくねしているっていうのもあって、揺れるっていうんですよね。

でも、私には全然そんな風に思えません。えっ?人生が揺れているからじゃいかって?確かに私自身が揺れてるから気づかないのかな。

っていうか、東海道新幹線ってゆれないじゃないですか。ですから、名古屋で乗り換えるとその差で、皆さん揺れる揺れるっていうんですよね。長野新幹線もそんなに揺れないし。

でもね。新幹線でも山形新幹線は揺れるんですよ。東京から福島まではいわゆる新幹線軌道だからゆれないんですけど、福島で分岐すると揺れる。

普通列車用の線路を使ってますからね。ですから、ある時なんか、テーブルの上に置いていたワンカップ大関がひっくり返って、その辺り一体が酒臭くて大変ってこともありました。

それに比べればしなのなんか揺れているうちにはいらないんですけどね。一度山形新幹線に乗っていただければと思います。


スポンサードリンク

電車オタクでも特急あさまだったら

そんな特急しなのですが、長野から名古屋までは3時間かかります。行きはいいんですよ。山に囲まれた線路を走るのも乙なもの。

夏は緑一色の山。冬は一面銀世界。ああ、旅に出てるんだなあと言う気分になります。

が、帰りはねえ。3時間って長い。名古屋から乗ると、松本ぐらいまではなんとか我慢出来ます。でも、そこからまだ1時間近くかかりますからね。長野についた時はぐったりってカンジです。

というのも、長野から東京って、今でこそ新幹線で1時間半とか、最速80分とかで着きますが、それまでは、特急あさまで上のまで3時間かかっていたそうです。

これって結構大変ですよね。東京に出るにも名古屋に出るにもおんなじぐらいかかる。ってことで、長野から東京に出るっていうのは、一大決心だったんじゃないでしょうか。

その点、松本からだとねえ。2時間半弱ですからね。新幹線ができるまでは、長野県というと、松本っていうのが東京ではイメージが大きかったですねえ。

私も新幹線がなければ、果たして長野に移住していたかどうか。松本だったかもしれません。それにオリンピック開催されるまでは、白馬だと松本の方がアクセスが良かったみたいですしね。

電車オタクもどきだと、そこまでの根性はありませんからね。

160603


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、便利な世の中になりましたが、時間があるときは特急列車なり、夜行列車でゆっくりした旅っていうのもいいですよね。早く週休5日の毎日が来ないかなあ。では、良い旅を。

スポンサードリンク

-長野周辺・近隣情報
-,