NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

日々の雑感

カメムシが大量発生する年は雪が多い?原因とか対策とかは?

カメムシって、ちょと触ると匂いがすごいから大変ですよね。が、秋になると結構カメムシが大量発生する年とかあって、これって大雪の前兆?とかいわれています。今年はどうなんだろうか?カメムシ大量発生の原因と対策も知りたいし。

スポンサードリンク

カメムシが大量発生する年は雪が多い?

この時期になると、オタンコナスたちは今年はちゃんと雪があるんだろうかっていうのが一番の心配。いくら板磨きをしてもねえ。雪がないと話になりませんからね。

そんな秋口、結構カメムシが飛んできませんか。って、それは某東海地方だけかな。地域にもよると思うけど。

なんか私の勤め先には、やたらカメムシが飛んでくるんですよね。それも街のど真ん中で、周りはコンクリートの建物ばかり。その4階なのにね。

カメムシが多い年って雪が多いっていいますよね。根拠はまるでないんだけど、スノボオタクは、結構それを信じています。

あと、カマキリの卵の位置ですよね。カマキリの卵って越冬じゃないですか。ですから、雪の下になると大変。

ってことで、雪が積もっても大丈夫な位置に産み付けるとか。ですから、カマキリの卵がある位置ぐらいまでは雪が積もるって言われています。

まあ、これも白馬とかの豪雪地での言い伝えなので、科学的根拠はないんですけどね。でも意外と当たっているみたいです。

そういえば、そのカメムシ。カメムシが大量発生したら大雪とか地震とかっていうのを真面目に調べた人がいました。

が、どうもそれらについては、科学的には証明できないってことで、実際今度の冬は雪が多いかどうかは神のみぞ知るって感じですかね。

ただ、去年一昨年と、雪不足が続きましたが、そういえばカメムシはあんまりっていうか、じぇんじぇん見なかったような気がします。

そういう意味では、今年の冬はある程度期待できるかも。って言っても、私は雪山から遠くなったから、滑りにはあんまり行けませんけどね。

はいはい、その分人生を滑っています。ということで、雪の状況気になりますが、まだ長期予報は出てないのかな。期待しましょう。

カメムシの大量発生の原因は?

ところで、そのカメムシ、なんで大量発生するの?っていうのが気になるところ。宇宙人の仕業?っていうわけではありません。

カメムシの発生は、スギやヒノキの花粉との関係と密接ってことで、その辺が関係しているんですよね。

っていうのも、カメムシってスギやヒノキの木に卵を産むんです。で、卵を産んだ親はそこでおしまい。生涯を終えるっていうわけです。まあ、大体の昆虫はそんなもん。

じゃあ、その卵はどうなるかってことで、卵からふ化しますよね。そのカメムシの赤ちゃんは、実はスギやヒノキの実を餌にして成長するんです。

成虫になるのは秋ってことで、秋にカメムシをたくさん見ることになるんですよね。ということは、そうなんです。スギとかヒノキの実が多い年は、たくさんカメムシの成虫が出現するわけです。

ということを考えてみると、これは科学的根拠があって、スギやヒノキの花粉の飛散量が多い年は、カメムシも大量発生しています。

2017年は九州地方はスギやヒノキの花粉が多かったんですけど、カメムシも大量発生しているんですよね。

東海地方は例年よりかは花粉も多かったみたい。その分、カメムシを結構みるのかもしれません。雪とは関係がまだわからないので、この冬はどうですかね。雪も大量発生してほしいものです。


スポンサードリンク

カメムシの大量発生の対策は?

そんなカメムシ、大量発生の年は部屋の中にも入ってきますよね。どうしますかね。下手に触ると匂いがすごいですからね。

まずは寄せ付けないってことで、寄せ付けない液を塗るっていうのが一つの手です。ミントが効くっていわれていますが、これはカメムシの種類にもよるので、絶対ではありません。塗らないよりましって感じ。

もう一つは、竹酢液。これまた全部のカメムシには効かないとも言われていますが、結構効果はあります。ちょっとにおいがしますけどね。

あとは、カメムシ忌避剤。ドラッグストアとかでも売っているので、手軽に入手できます。カメムシを見つけたときにも効果があります。もちろん侵入防止にも。

ってことで、カメムシを見つけたら、まずは寄せ付けないようにしましょう。それでも、室内に入ってきたら、そっと窓の外に追いやって出してください。

間違っても、つぶしたりすると、カメムシのにおいが充満するし、手荒く捕まえようとしても、匂いを発するので、やさしくやさしくです。お気を付けください。

【天然ハッカ油使用】カメムシブロック 10個セット 【カメムシ対策にはカメムシ忌避剤】【安心の日本製】カメムシ対策 カメムシ退治 カメムシ駆除 カメムシ カメムシ忌避剤(BIC)


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

カメムシも実家にいるときは、しょっちゅう飛んできて、臭いねえとかいうぐらいだったけど、都会で暮らすようになるとね。すごい匂いに思えてなりません。

寒冷地でもいるみたいですけど、甲信地方ではお目にかからなかったなあ。そういえば、尾瀬に秋に行ったときは、なぜかお風呂にたくさん出没しました。

尾瀬でもお風呂がある山小屋があるんですけどね。その年は雪が多かったかどうか、記憶にございません。では、良いカメムシを。

スポンサードリンク

-日々の雑感
-,