NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

その他

スノボのシーズンオフのメンテナンスは身体のねじれを取る?人生は?

スノボもねえ。まだ滑れるところもあるけど、だいたいの人はGWで終了ですよね。で、用具のメンテも必要ですが、身体のメンテナンスも重要です。特にねじれを取っておかないとね。人生のねじれも取れるといいな。

スポンサードリンク

スノーボードのシーズンオフのメンテナンスは身体も

スノーボード、多くの人はって、多くの人は3月いっぱいぐらいで終了ですよね。GWまで滑るのはアンポンタン。まあ、かぐらとか月山とかだと、まだまだ滑れますけどね。アンポンタンもほぼGWで終了ですかね。

で、ボードやブーツのメンテナンスの事を書いたら、身体のメンテナンスはどうしたらいいの?って聞かれました。

どうしたらいいの?っていわれてもねえ。みなさん自分の身体でしょうから、私があーだこーだ言ってもねえ。それにどっか書いてなかったですかね。

そうそう、最近は歳のせいでおんなじことを何回も書いたり、もちろん言ったりするんですけど、読む方も歳になると、おんなじことを書いても、フムフムとか言って読んでいるんですよね。

そういえば、よく昼間に2時間ドラマの再放送をしているけど、何か見た事あるなあって思っていても、結局忘れているから、最後まで見たしまったり。

これまた歳だからしょうがないってことですかね。ってことで、前にもどっかに書いた気がするけど、一応書いておきますね。

スノボって、斜めに構えるじゃないですか。ですから、だいたい身体がねじれているですよね。

そしてそれは主に関節に出るってことで、一番は腰ですが、膝とか足首に不具合が出ることも多いみたい。

腰と膝は結構みなさん気になるけど、足首っていうのはねえ。あんまり実感がなくて、カイロとか整体院で診てもらうと、左の足首がちょっと捻じれていますね。とか、ズレてますねってことがあります。

ですから、関節の部分を中心にメンテするってことですかね。あとは、左右非対称だから、どうしても筋肉の付き方も違ってきますしね。

これは、絶対前にどっかに書いたけど、私の様に休憩の合間に滑っている者でも、太腿の太さが左右で数センチ違うんです。

腕もそうかな。あと、測れないけど、肩甲骨周りの筋肉も着き方が、違ってくるから、それでバランスが悪くなって、なんか身体が痛いとかつっぱるとかあるんですよね。

ですから、シーズンが終わったら、その辺をしっかりメンテというか、なるべく左右均等に成るようにするって言うのが重要になります。

スノーボードのシーズンオフのメンテナンスは身体のねじれを

いやいや、そんなことは分かっているけど、その体のねじれってどうすればいいの?ってことですよね。

信頼できる整体院とかカイロとかスポーツマッサージ系の医院があれば、そこで診てもらうのいいでしょう。

その辺は合う合わないがあるし、実際にその先生がスノボなりスキーなりをしていると、ちゃんと使う部分の筋肉のこととか、骨格のことを知っているからいいんですけどね。

こればっかりは実際に行ってみるしかないので、気になるところがあれば、行ってみて、あそこが痛い、ここが痛いと言ってみてください。もちろん、スノボに効く医院が近くにあれば、そこが一番ですけどね。

あとは、5月から6月の梅雨入り前って、天気も良かったりしますよね。ですから、すぐにオフトレしなくてもいいから、まずはねじれを取るってことで、ブラブラ歩くっていうのも効果あるみたい。

水泳が好きな人はプールで泳ぐのもいいみたいですね。いきなりオフトレとか、山登りをすると、疲労が蓄積しているから、特にミドルエイジは気を付けた方がいいですからね。

もちろん、身体のねじれを取っても、人生のねじれは取れないので、その点は諦めましょう。人生諦めが重要ですからね。


スポンサードリンク

スノーボードのシーズンオフのメンテナンスはオフトレ?

で、ねじれが取れたら、オフトレで山登りでも自転車でも、水泳でも何でもすきなものをやってみてください。

意外とおもしろかったのがエアロビクス。って書くと、実はその道の結構上の方にいるオタンコナスが出てきそうだけど、1時間やるとクタクタになりますね。

最初は30分のコースでもいいかも。それにハードな奴じゃない方がいいですね。とにかくずっと動きっぱなしだから、心肺機能は強化されるし、体幹を中心に筋肉も鍛えられるようです。

贅沢を言えば、先生が岡田奈々か原田知世みたいな女性だといいんですけどね。厳しくても毎回通えそう。どこかにいないですかね。

あとは、まあこの時期にこんなブログを読んでいる人なら、皆さんの方がオフトレは詳しいでしょう。結構SK8とかする人も多いみたいですね。

ってことで、どうしても夏場は暑くて何もする気がしないけど、梅雨入り前からやっておくと、暑くなっても続けられますからね。

そういう意味では水泳とかは、夏には涼しくいいかも。中高年だと泳ぐんじゃなくて、歩くコースとかでもいいしね。

女性のイントラだったらウッシッシってことで、その前にこのデバラをなんとかしないとね。ライザップでもやれば解消するかな。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

若い頃っていうか、40前まではオフトレとか言っていたけど、40過ぎるとオフトレ以前の問題で、まずはねじれとか身体の不具合を解消する方が先決になっています。

普段の生活もままならないとねえ。スノボどころではありませんからね。そういう意味では、やっぱりねじれるスポーツっていうのは、身体に悪いかも。

いっそのこと来シーズンからスキーに変更するのも、ミドルエイジ以上には必要かもしれませんね。それだと、初心者コースでまたまた美人イントラに習えるし。

流石に初心者コースだと、どっかのニコニコおネエさんみたいに、ジャンプターンとかはさせないでしょうからね。では、みなさんも身体と人生のねじれにご注意ください。お大事に。

関連記事
スノボのメンテはシーズンが終わったら?
スノボのオフトレは?

スポンサードリンク

-その他
-,