NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ペット保険って猫でも必要?各社の比較とか窓口で精算できるものとか

2017/05/04

猫っていくら扶養家族って言っても、健康保険が効かないんですよね。ですから、病気になったり怪我したりして、病院に行くと、その治療費の高さにビックリ。ってことで、ペット保険に入る人が多いけど、どうなんでしょうか。必要なんですかね。各社どこを比較すればいいんでしょうか。窓口精算できるところもあるとか。

スポンサードリンク

ペット保険猫でも必要?

猫っていうか、犬もでしょうけど、病気とか怪我の治療費が高額ですよね。ちょっと見てもらっても、すぐに1万2万とか。

手術とかなると、10万20万は当たり前。老猫になって、しょっちゅう通院すると、年間100万円かかったとか。

ってことで、国民健康保険が無いのがいけない。っていう人もいますが、協会けんぽもありません。ですから、ペット保険にはいるべきかどうかっていうのが、いつも話題になります。

というのも、特に猫の場合は、犬ほど病気になりにくいから、個別にペット用の貯金をしておけば大丈夫って言う人もいます。

って言ってもねえ。まあ、室内飼いだと、そんなに大きな怪我ってことはないかもしれないけど、老猫になると、高いところから落ちて骨折とかありそう。

あと、腎臓系の病気になるとねえ。結構かけりますよね。もちろん、お金持ちで、10万20万なら、すぐに出せるっていう人ならいいですけどね。

毎月3000円ずつ貯金しておいて、1年で3万6千円。10年で36万。そこで、30万円の手術が必要だと。30万ぽっきりかかります。

ペット保険に入ると、月々1500円から2500円ぐらい。間をとって、2000円とすると、1年で2万4千円。

10年で24万。その時に、やはり30万の手術が必要だと、だいたい50%負担って言うのが多いから、15万かかるってことで、その場の出費は半分。

ですが、それまで24万円払っていますよね。ですから、結局24万+15万ってことで、39万円ってことになります。

これだと、全然元がとれませんよね。でも、実際は10年間まるで病院にかからなくていいってことはないから、ペット貯金していても、チョコチョコ支出があるし、保険だとその半分が戻って来るって言う訳。

ですから、本当にどっちがいいとはいえません。が、高額の手術とかないなると、いきなり手元にないときに、その半分で済むからラクはラクですね。

もちろん、保険もいろんな種類があって、50%負担のものもあれば、80%、100%保険で賄えるものもあるし。

あと、掛け金も1000円とかそれ以下のものもあれば、2500円以上3000円とかするのもあるから、その辺はケースバイケースで考えないといけませんよね。

ペット保険猫で比較すると?

ということで、ホントこればっかりは、ネコにどのくらいお金を掛けられるかってことによるから正解はないと思います。

が、各社を比べてみると、意外と人気の保険会社のものでも、手術は1回の限度額が10万円までっていうのが多いですよね。

じゃあ、30万かかっても、半分じゃなくて20万円は負担しないといけないし。それから、1年間の支払い限度が50万円までって言うも多い。

それから、歳を取るほど掛け金が高くなるのも多いですよね。まあ、それはそれだけ病気にかかる確率が高くなるってことでしかたないですけどね。

そう言う意味では、人気No.1のアニコムとかアイペットとかは、限度額が10万円だったりするから、高額な医療費がかかる猫ちゃんだと厳しいですね。

限度額が無い保険で人気なのが、ペッツベスト。補償額も80%だから良さそうですが、ここは免責金額が2万円っていうのがあるんです。

ですから、2万円までだったら保険は支払われないんです。まあ、そんなに何もかもいいっていうのはないですよね。

そう言う意味では、病気がちでチョコチョコ病院にかかる子なのか、普段は大丈夫だけど、何かの時のために高額医療に対応するのか、その辺も決める際に重要になりますね。資料を取り寄せてヨーク考えてみてください。


スポンサードリンク

ペット保険猫で窓口精算できるものは?

あと、アニコムが人気っていうのは、窓口精算が出来るから。って言っても、全ての犬猫病院でってことはないけど、ほとんどのところはできますね。

ですから、例えば高額治療になった場合は、他の保険会社だと、一度30万円病院に払って、その後保険会社に申請して15万円なり20万円なりが戻ってくるという訳。

その間時間差もあるから、結局手持ち資金が必要ですよね。が、アニコムとかアイペットとかの窓口精算が出来る保険会社で、その病院が対応していたら、差額分だけ払えばいいから、高額治療のときはラクですよね。

それもあって人気なんですけど、こればっかりはねえ。やはり扶養家族って言う意識で、何かの時のためのお金は用意しておかないといけないってことですよね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ペット保険については、結構個人差があって、FPに頼んで色々と研究している人もいれば、うちの子は元気だからっていう人もいますよね。

ただ、若い時はいいけど、歳を取るとねえ。人間と一緒で結構何かと病院に行くことになりますからね。

私も40過ぎてからは、しょっちゅう病院にかかっています。はいはい、それは寂しい中年だから、先生相手に与太話しているんですけどね。では、良いペット保険を。

※初めて猫を飼いたいと思ったオタンコナスの記事は、こちらにまとめてあります。
初めて猫を飼いたいと思ったオタンコナスまとめ一覧

スポンサードリンク

-
-,