NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

猫の保護施設って?保護団体とか保護活動を行っているの?

2017/05/03

雑種の猫を調達というか、飼いたいと思ったら、保護施設とか保健所から譲り受けるっていうか、いわゆる里親になるって言う奴。ですが、今まで猫とか飼ったこともないし、そもそもどういうシステムなのかも分からないので、ちょうど、この1月に市内でてきたってことで行ってきました。

スポンサードリンク

猫の保護施設って?

以前書いたように雑種のネコちゃんだと、ほとんどはショップにはいなくて、知人友人から譲り受けるか、保護施設とか保健所、動物病院からのものを里親として引き取るってことになります。

で、保健所に行ってもいいんですけど、素人だと猫の扱いが分からないですよね。動物病院も敷居が高いし。

ってことで、初めて飼う場合は保護施設とか保護団体からがいいみたい。っていうのも、そういうところって、保健所とかから引き取ってから、ちゃんと人になつくまでトレーニングしてから、譲渡会とかに出しますからね。

そうじゃないと、保健所から直接だと、捕獲されてまだ人に慣れない猫とかだったりして、引き取ったわいいけど、部屋の中がめちゃくちゃにされると困りますからね。

と言っても、いきなり譲渡会に行くっていうのもねえ。システムが分からないし、ネコカフェとかあるといいんだけど、市内にあるのは純血種しかいないんですよね。

って思っていたら、何やらこの1月に猫の保護施設が出来たとか。遊びに来てください。ってフェイスブックに出てたので、早速行ってきました。

市内の街の真ん中っていうか、県庁の近くなんですけど、長野駅からでも歩けないことはありまえん。長野中央郵便局の隣。猫の保護施設「猫日和」ってことで、保護した猫をしつけて、里親を待っているみたい。

ですが、ネコカフェ風に単にネコと触れ合ってもらってもO.K.ってことで、朝の11時から夜の8時までオープンしています。

週に1回ぐらい休みの日があるけど、だいたい月曜とか火曜日だから、土日でも大丈夫。

気に入った猫がいたら、そこで里親を申し込んで、トライアルで1ヶ月ぐらい引き取って様子を見てもらって、問題ないようだったら正式譲渡って言うカンジ。

で、ネコカフェは有料なんですが、そこは寄付制。特に金額はいくらでもいいから、払える金額を寄付してくださいってこと。

まあ、社会人だと1000円ぐらい。学生さんだと500円ぐらいが相場みたいですけどね。もちろん100円でも問題ありません。

その資金で餌を買ったり、運営資金にしているみたいですからね。もちろん多額の寄付は大歓迎です。

行ってみたら、はじめに手洗いをして、室内に入ります。が、1匹は受付のデスクの上に居たけど、あとはほとんど寝てました。

猫って1日14時間ぐらい寝るっていうけど、ホントですね。建物の2階と3階部分を使っていて、3階は猫じゃらしとかで猫と遊べるようになっています。

2階は子猫がゲージに入っていたり、まだ引き取って間もない猫とかが、ゲージで人慣れ修行中でした。

猫の保護施設は保護団体が?

そんな訳で、そこに行けば、餌のやり方とか、ブラッシングとかもやってるのが見れるし、勿論聞けばなんでも教えてくれるので初心者にはもってこいですね。

運営はネコの保護団体ですよね。猫の保護団体って各地にあって、法人化しているところもあれば、そうでもないところとか、NPOにしているとか形は様々ですが、そういう風に保健所とかから引き取った猫をしつけて、里親に出すっていうことをやっているみたいですね。

まあ、中には保護団体っていっても、超上から目線のところもあって、保護団体からは譲り受けないっていう人もいるけど、猫日和はそんなことはなくて、とっても親しみやすいです。

多分上から目線のところっていうのは、それだけ猫に虐待する人とかが多く出入りしているんでしょうね。

結構、里親詐欺で、引き取って三味線の皮にしたり、メスだったら、繁殖させて子猫をショップにおろしたりすることもあるみたい。

団体には、逃げたとか死んだとか報告するみたいですね。それで、譲渡の時も家まで行きますっていうことで、ちゃんと飼ってくれるかどうかを確認するみたい。

ホント象牙じゃないけど、なんでもかんでも商売にする人がいるから困りますよね。ってことで、上から目線の団体もそういう詐欺防止のために頑張っているってことで、ご理解ください。


スポンサードリンク

猫の保護施設と保護活動って?

で、その保護施設がやっている保護活動っていうのは?ってことで、野良猫とかが保健所に持ち込まれると、だいたい3~7日で殺処分されることになっているそうです。

で、野良猫ならまだしもっていうと叱られるけど、飼い猫が飼えなくなったからっていうことで、飼い主が保健所に持ち込むっていうことも多々あるっていうんだから、何を考えているんですかね。

そう言う猫たち(多分犬も団体があります)を、引き取って、里親を探すのが保護活動の一つってことになっています。

もう一つは、以前書いたけど、TNRっていうやつで、Trap(トラップ)Neuter(ニューター)Return(リターン)の頭文字をとったもの。

結局野良猫が増えるのは、避妊してないからってことで、捕まえて不妊手術をして、元の場所に返すっていうのをTNRって呼んで、ボランティア団体が行っています。個人で行っている人もいるけど。

で、TNRが終わった猫は、耳をちょっとだけV字にカットして、不妊手術が終わっていますよっていう目印を付けています。

じゃないと、また捕まえられて、麻酔されて、おなかを開いたら既に手術済だったってことだと、ネコに負担が大きいですからね。

で、このカットが入ったねこをさくら猫って言って、地域で世話をしている人がいますよっていう目印にもなるんです。

基本は戻すんですけど、あまりに人になつく場合は、保護されて里親を探すってことになるようです。その辺のことは、また今度取材してみますね。

ってことで、雑種のネコちゃんがいいっていう人は、ぜひ保護施設から譲り受けてください。そういう猫が増えると、地域も幸せになりますからね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

そういえば、以前ピンクのゾウさんは耳は大きいけど三角じゃなくて、楕円というか丸だから、アフリカゾウでもアジアゾウでもなくて分類不能って書きました。

そしたら、雑種に違いないっていわれてしまいました。確かにそうかも。ゾウは基本的に働き者なのに休憩ばかりしていますからね。

猫と違って14時間は寝ないけど、10分動いたら50分休憩。それで8時間は寝てるから、起きてる時間は16時間で、そのうち実際に動いているのは、10分かける16で160分。

2時間40分ぐらいしか活動しないっていうのもねえ。雑種なのか、宇宙からやってきたのか、その辺は今度聞いておきます。では、良いネコちゃんを。

※初めて猫を飼いたいと思ったオタンコナスの記事は、こちらにまとめてあります。
初めて猫を飼いたいと思ったオタンコナスまとめ一覧

スポンサードリンク

-
-,