NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

山歩き

尾瀬のトレッキングの服装は?持ちものや靴についても紹介

2017/03/19

今年から山ガール(山オヤジも?)デビューっていう方から、尾瀬に行く場合はどんな服装がいいですか?って聞かれました。どんな服装って言われてもねえ。季節にもよりますからね。まっ、初心者の方が尾瀬に行く場合の服装について、ついでに持ち物と靴なんかもお伝えしますかね。

スポンサードリンク

尾瀬のトレッキングの服装は?

尾瀬についてルートとかアクセスとか書いていたら、それで実際はどんな服装がいいのかって聞かれました。

って言われてもねえ。季節によるじゃないですか。春とか秋に行くのか、真夏に行くのかによって違いますからね。

ただ、以前も書いたけど、素人っていうとか、普通の人は冬と言うか、小屋が閉まっている時期は行かないから、春と秋のバージョンと、真夏バージョンぐらいの差ですかね。

まず、尾瀬って標高1500メートルの湿地帯です。尾瀬沼まで行くと、もう少し高くて、標高1700メートルぐらいかな。

ってことは、真夏でも涼しいです。ですから、日帰りならそうでもないけど、泊りで行くっていうのなら、朝晩は結構冷えます。

ですから、まず防寒具にもなるレインウエアは必ず持っていきましょう。それに、基本的に山ですからね。天気は変わりやすいです。

夏場も午後から大気の状態が不安定になって、雨になるってことも結構あります。もちろん、私は人生が不安定ですけどね。

ってことで、基本的な服装は、まずアウターのレインウエアでしょ。それから、インナーでも長袖のシャツは持っていきましょう。

晴れていて天気が良ければ、歩いているときは半袖Tシャツに半パンでも大丈夫。

ですが、曇ってきたりするとそれだと寒いです。長袖シャツを着ることになります。ズボンも長ズボンです。真夏だとそれにレインウエアがあれば大丈夫かな。

これが春とか秋になると、フリース等のミドルウエアがもう一枚ほしいですね。朝晩は寒いです。5月とか9月だと、朝晩は山小屋でもストーブつけています。

それから、手袋。これも薄手でいいですけど、曇ると寒いです。9月も下旬とかだと、レインウエアっていうか防寒具を着た方がいいぐらいの日もあります。

そんなカンジですかね。ですから、春と秋の場合はミドルウエアのフリースも厚手のものがいいでしょうね。

ってことで、標高1500メートルオーバっていうと、そういうところです。初心者でも行きやすいけど、装備はきちんとしておきましょうね。

尾瀬のトレッキングの持ち物は?

ということで、今年山デビューのガールや山オヤジでも難なく行けます。が、持ち物はしっかりチェックしてくださいね。

以前書いたように、トレッキングの基本装備ってことになります。シューズは履いていくから問題ないし、ウエアは上に書いた通り。ザックは日帰りだと20から30Lぐらいでしょう。

レインウエアを入れたり出したりするから、25Lぐらいがちょうどいいけど、30Lでも大は小を兼ねるですからね。

1泊だと小屋泊りでも、やっぱり35~40Lは合った方がいいですね。特に春や秋は、着たり脱いだりのウエアがありますからね。

それから、地図、これは基本です。それからコンパスですね。っていうのも尾瀬は携帯電話がつながりません。

ですから、本当に地図とコンパスで場所を確認してくださいね。っていっても、ほとんど木道だから、山に登らない限り迷うことはないでしょうけどね。

特に日帰りで、バスツアーとかだと時間を見ておかないといけないから、コースタイムを把握する意味でも、山岳地図はもっていきましょう。

そういう意味でも時計は正確に合わせておきましょうね。他に夏場だったら帽子とサングラス、日焼け止めはあったほうがいいですね。

もちろん、ヘッドライトもね。小屋泊りじゃなくても持っていきましょう。そうそう、書かなくても当然と思っていましたが、水筒は持っていってくださいね。

山小屋以外は飲み物がないですかね。意外と山小屋と山小屋の間隔があいているところもあるし、春や秋でちょっと寒い日なんかだと、暖かいものを入れておいた方がいいでしょうしね。

あとは、デビュー間もない人だと、靴擦れとかできるかもしれないから、バンドエイドみたいなばんそうこうはあった方がいいですね。


スポンサードリンク

尾瀬のトレッキングの靴は?

あっ、それから、尾瀬の場合、至仏山とか燧ケ岳といった山に登らないのであれば、靴はローカットで行きましょう。

ほとんど木道ばっかりなんですよ。以前は田代十字路から尾瀬沼に抜けるところは山道で、ちょっとガレていたりしたんですけど、そこも木道になりました。

ってことは、ほとんど普通の道を歩いているようなもの。ですから、ハイカットのトレッキングシューズだと、逆に疲れます。

特に靴底が固いと、1日歩くと足の裏にシップ貼りたくなります。そいうこともあって、ローカットで、靴底が柔らかいものがいいでしょう。

ローカットのトレッキングシューズが無い場合は、スニーカーでもいいし、最近流行りのウォーキングシューズでもいいです。長時間歩いて疲れないものにしてください。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ってことで、尾瀬もねえ。山を登らないのなら、ホントに歩きやすくなりました。もちろん、上に書いたのは、初心者が山の鼻から田代十字路に行くぐらいまでの話ですけどね。

大清水峠とか、あやめ平にも行きたいってことなら、トレッキングシューズの方がいいんですけどね。

その辺は、どのコースで行くのかも考慮して、靴を選んでくださいね。では、良い尾瀬を。

関連記事
高尾山のおすすめコースは?
オフトレに筑波山がおすすめ?
スノボのオフトレにはトレッキングが最適?
山歩きの装備は?
山歩きのザック選びは?
山歩きのトレッキングシューズは?
山歩きの装備一覧日帰編
山歩き初心者の服装は?
高尾山の初心者用のコースは?
トレッキング初心者の関東お勧めコースは?
トレッキング初心者には大山がおすすめ?
尾瀬初心者のトレッキングコースは?
尾瀬のトレッキングは初心者はどの時期がいいの?
尾瀬の宿泊で初心者は?
日光白根山の初心者お勧めルートは?
唐松岳って初心者でも登れるの?
八ヶ岳は初心者でも登れるのか?

スポンサードリンク

-山歩き
-,