NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

山歩き

尾瀬トレッキングの時期はいつがいい?初心者の場合のアクセスも

2017/03/19

尾瀬にトレッキングに行きたいっていう山ガール・山おやじ初心者から時期はいつがいいですか?って言われました。尾瀬というとミズバショウって言うイメージですが、各時期の特徴と初心者におすすめの時期、アクセスなんかもお伝えします。

スポンサードリンク

尾瀬トレッキングの時期は?

山ガールに人気の尾瀬。ガールじゃなくても、オヤジでも昔のガールでもですけど、尾瀬ってやっぱりトレッキングする人としては行ってみたいですよね。

初心者向けの日帰りコースについては、以前書いたから、そっちを読んでくださいね。

で、いつ行けばいいですか?って言われました。尾瀬っていつ行っても楽しめるっていうか、堪能できます。

基本的には、雪が多いところですからね。山開きがゴールデンウィーク頃かな。でも、その時期はまだほとんど雪に覆われていて、素人は難しいですかね。

ですから、ゴールデンウィークが終わって、5月中旬から10月中旬までっていうのが入山できる時期です。

もちろん、玄人になると敢えて雪のある時期に入山して、写真撮ったりする人もいますが、山小屋もないし、遭難しても無線機か衛星電話じゃないと携帯はつながらないから、それだけの経験と装備がないと無理ですけどね。

で、一番人気のミズバショウは、6月上旬が見ごろっていうのが例年です。が、当然若干年によって前後はあります。

雪が少ない年で、気温も高いと5月下旬からで6月上旬には終わっている年もあるので、そこは現地情報を確認してくださいね。

ミズバショウが終わると、ちょっと一休みで、今度は7月に入るとワタスゲの穂が白くなってきます。

その後は夏の花のニッコウキスゲ。湿原が真っ黄色ってカンジで、これもまた見ごたえ十分ですね。

そしてまた8月中旬からちょっとお休みで、今度は紅葉の季節。尾瀬の紅葉は早いです。

8月下旬から色づき始めて、9月に入ると結構赤や黄色の木が目立ってきますね。最盛期は例年9月の敬老の日から秋分の日アタリですかね。

ですが、その後は今度、草紅葉っていうことで、湿原にある葉っぱが赤くなるんです。

ですから、いわゆる紅葉は9月中下旬ですが、その後も10月上旬までは草紅葉で艶やかです。

体育の日ぐらいでだいたい終わり。その次の週当たりで小屋締めっていうのが、尾瀬の1年ですかね。

ですから、5月から10月まで、いつでもお好きな時に行ってみてください。夏も標高1500メートルの湿原だから、涼しいっていうか、夜は寒いぐらいかな。

尾瀬トレッキングの時期初心者は?

じゃあ、やっぱりミズバショウを見たいから6月に行ってみよっとっていう貴女。もちろん、ミズバショウは6月なんですけど、気を付けてくださいね。

というのも、尾瀬=ミズバショウって言うイメージだから、その時期は本当に全国からアンポンタンじゃなくても、人がやってきます。

ですから、土日は歩くのも大変。ミズバショウを見に来たのか、人の背中を見にきたのかっってカンジで、大渋滞。原宿の竹下通り並みです。

ということで、ミズバショウを見に行くのならウィークディにしてください。それでも多いですけどね。

それから、その時期は梅雨ですから、レインウエアとザックカバー等の雨対策はしっかりしてくださいね。

ってことで、初心者にお勧めするなら、やっぱり人が少ない時期ってことで、8月か10月10日過ぎかな。

8月もお盆周辺は夏休みでやって来る人もいるけど、それ以外はちょっと花関係が寂しいから、そんなに混んでいません。

10月も体育の日までは紅葉を見にくるから、混んでいますが、それ以降、小屋締めまでの間は、本当に人がいなくて、この景色を一人占めってカンジ。

ということで、その辺も考えていつ行くかを検討してくださいね。最初のイメージって大事じゃないですか。

せっかく行ったのに、人ばっかりで、大混雑でごはん食べるのもやっと。尾瀬はもういいかなってなると寂しいですからね。


スポンサードリンク

尾瀬トレッキングの時期と初心者のアクセスは?

ところで、尾瀬って群馬新潟福島にまたがっているから、3方向から入山できます。

が、主には群馬か福島ですね。と言っても、首都圏からだとやっぱり群馬が一番アクセスはいいですね。

初心者だと、以前も書いたけど、鳩待峠からの入山が一番行きやすいと思います。特に日帰りだとね。

他にも群馬県からだと、その先の大清水峠まで行く手もありますが、その場合は泊りにした方がいいので、まずは鳩待ち峠からにしましょう。

一度行ってみると、今度は鳩待ち峠から入って、中で一泊して、尾瀬沼の方まで行って、福島に抜けるって言うコースもいいですけどね。

そうそう、尾瀬沼は是非一度行ってほしいですね。それにはやっぱり泊りになりますからね。その辺は別記事にしますかね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

尾瀬は一時毎年のように行っていました。が、やっぱり秋が一番いいですね。紅葉もきれいですが、それが終わった後の人がいない尾瀬は最高です。

尾瀬の木道と木々と空とのコントラストが、もうなんっていうか、この世のモノとは思えません。

特に尾瀬沼周辺の人が全くいないところは、天国にでも来たカンジです。ぜひ秋の尾瀬も行ってみてください。では、良い尾瀬を。

関連記事
高尾山のおすすめコースは?
オフトレに筑波山がおすすめ?
スノボのオフトレにはトレッキングが最適?
山歩きの装備は?
山歩きのザック選びは?
山歩きのトレッキングシューズは?
山歩きの装備一覧日帰編
山歩き初心者の服装は?
高尾山の初心者用のコースは?
トレッキング初心者の関東お勧めコースは?
トレッキング初心者には大山がおすすめ?
尾瀬初心者のトレッキングコースは?
尾瀬トレッキングの初心者の服装は?
尾瀬の宿泊で初心者は?
日光白根山の初心者お勧めルートは?
唐松岳って初心者でも登れるの?
八ヶ岳は初心者でも登れるのか?

スポンサードリンク

-山歩き
-,