NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

アクセス

白馬へのアクセスをバスで?試乗会とかG.W.とかバス以外だと

そろそろ日本最大の新作ボード試乗会、HAKUBA47での47カップ&試乗会に行ってみようというオタンコナスはそわそわしているみたい。宿をどうするかとか、メンバーをどうするかとか。ですが、その時期はすでに夜行バスとかが終わっているんですよね。車がない人は、バスじゃ行けないんですかね。それに白馬はゴールデンウィークまで滑れるって聞いたけど。って言う人に、そのあたりのことをお伝えします。

スポンサードリンク

白馬へのアクセスをバスで試乗会には?

今年っていうか、来シーズン用の新作ボードですよね。来シーズンは新しい板を買おうと思っているから、試乗会に行かないとっていうアンポンタンが結構いるみたい。

そろそろいろんなスキー場で試乗会を開催し始めますが、やっぱりいちばん大きいのはHAKUBA47での合同試乗会ですよね。

国内で販売しているほとんどのメーカーがやってくるから、2日間で気になるモデルは乗りまくれます。

それに47カップも開催しているから、アルペンのオタンコナスは、日頃こんなに多くのアルペンライダーを見たことないから、嬉しくてしょうがないってカンジでしょうか。

で、今からそわそわして、宿はどうしようか、みんなで宴会しようか。どっか店を予約しようかとか大騒ぎなんですよね。

どうせ試乗しかないから、夜の宴会の方が本番とかいって、中には近くのコテージを借り切って、ほとんど私をスキーに連れっての乗りっていうスットコドッコイもいます。って私のことですが。

そんな4月のHAKUBA47なんですが、実はこの時期いわゆるスキーバスっていうか、夜行バスっていうのはもう終わっているんですね。

だいたいが、3月31日までとか、年によっては4月になっているけど、47カップとか試乗会の前日の金曜日でおしまいっていうのが例年です。

じゃあ、車持ってない僕ちゃんは行けないじゃんってことで、どうしたらいいの?って質問がきました。

どうしたらいいの?って言われてもねえ。タクシードライバーの推理日記みたいに、東京から白馬までタクシーで行くって言うわけにもいきませんしね。

レンタカーを借りれるのならレンタカーって言う手もありますが、免許がないとか、ペーパードライバー歴10年だから、運転できないとかっていう人はねえ。困りますよね。

ですが、今は世界から注目の白馬ですから、全く心配いりません。まずは王道の新幹線とバスっていうやつ。

北陸新幹線で長野駅まで行って、そこから長野~白馬特急バスっていうので大丈夫です。夏も白馬は山に登る人が多いから、1年中長野からのバスは運行しています。

が、そのバス、八方とか五竜とか栂池とかもちろん白馬駅には停まるんですけど、HAKUBA47には停まらないんですよね。

それで、困った、困ったこまどり姉妹って言っているんだと思いますが、HAKUAB47って、上というか頂上付近で白馬五竜とつながっているじゃないですか。

ですから、白馬五竜で降りて、そっちからアクセスすれば全く問題ありません。まあ、もちろん、泊まる場合は、五竜方面のペンションにする必要がありますけどね。

ってことで、1度でも行った事がある人は当然のことですが、初めての人は意外と知らないので、五竜からのアクセス、覚えておいてくださいね。

白馬へのアクセスをバスでゴールデンウィークは?

ということで、別に47での試乗会や47カップじゃなくても、白馬はゴールデンウィークまで滑れるので、車がなくても電車とバスで行ってみてください。

ゴールデンウィークでも滑れるスキー場は別記事にしましたが、八方、栂池、五竜(47)と、全て長野からの特急バスは停まります。

ですから、車がなくても全く心配いりません。それに、新幹線とバスだとねえ。行き帰り飲めるし、寝ててもいいですからね。楽ちんです。

まあ、私のようにヨレヨレ中年になると、別に春とかゴールデンウィークじゃなくても、東京からだと白馬ぐらいの距離は当然新幹線とバスです。だって疲れるんだモーン。

ってことで、ミドルエイジにも優しいレール&バス、今シーズンの締めくくりはのんびりゆったり楽ちんアクセスもいいんじゃないでしょうか。


スポンサードリンク

白馬へのアクセスをバス以外だと

でも、意外と白馬エリアって車がないと不便だし、その「私をスキーに連れてって」風のコテージだと、やっぱり車がないとねえっていうアンポンタンがいるみたい。

そういう場合は、長野駅でレンタカーっていうのもありです。駅の近くに日産レンタカーもトヨタレンタカーもあるので、お好きな方へ。

軽自動車とかだと、2日借りても大したことないし、もちろん複数で借りて割れば、結構バス往復と変わらなかったりしますからね。

私もコテージに泊まるときは、長野駅までは新幹線で行って、そこからはレンタカーにしています。特に試乗会だけだとねえ。板が要らないから、ホント、軽自動車でもコンパクトカーでも大丈夫。

白馬の温泉とかに寄って来るには便利ですしね。これまた新幹線だと、始発にのれば、長野駅には8時半につくから、朝も早く起きなくて済むし、大人の試乗会ってカンジかな。はいはい、ただのヨレヨレ中年の試乗会でした。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

夜行バス、スキーバスがその時期ないのはちょっと痛いけど、外国人もたくさんやってくるようになった白馬ですからね。結構アクセスは充実しています。

成田からの直通バスっていうのとか、新宿からの昼間の直通バスっていうのはありますからね。ただし、時間帯がちょっと合わないかも。その辺は、スケジュールに合わせて選んでみてください。では、良い白馬を。

関連記事
ゴールデンウィークに長野のスキー場は?

スポンサードリンク

-アクセス
-,