NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ゲレンデ

スノボでゴールデンウィークでも滑れるゲレンデの雪質やアクセスは?

ゴールデンウィークでもっていうか、ゴールデンウィークだから滑りたいっていうアンポンタンスノーボーダーもたくさんいるみたい。といっても、オープンしているゲレンデは限られていますよね。東北にいいスキー場があるってことで、おすすめのゲレンデや雪質とアクセスをお伝えします。

スポンサードリンク

スノーボードでゴールデンウィークでも滑れるゲレンデは?

ゴールデンウィークは、滑りたガール(含む【昔の】)とか、滑りたオヤジは、滑走の旅に出ますよね。

1週間滑りっぱなしとか、東北を転々とか、まあ、お好きなようにってことで、私なんか1日で十分ですから、後は温泉でも入っておこうかなってカンジ。

以前書いた、丸沼とかかぐらから北上していくアンポンタンもいるけど、3日4日なら、一つのところで滑った方がいいですよね。

ゴールデンウィークっていうと、月山って言う人もいるし、確かに月山でもいいんですけど、首都圏からだともっと近くて雪質の良いところがあります。

それが、山形は米沢の天元台スキー場。ここは、シーズンが長いので有名ですが、一応ゴールデンウィークでクローズです。

例年だとそのあと2週ぐらいは十分滑れるぐらいの雪はあるんですけどね。それでもクローズはゴールデンウィーク。多少はキリの良い日曜日までやってる年もあります。

ここは、一番下はちょっと厳しい年もあるけど、その上から一番上まで登ると、通常のスキー場の3月並の雪質です。

ですから、もちろん、春雪ならではの滑り方を練習してもいいけど、普通にスノボやスキーを楽しむのでは十分対応しています。

ゴンドラで一気に上まで上がるからなんですよね。それに東北では唯一の2000メートル超えの西吾妻連峰の一角ですしね。

アクセスは、米沢駅まで新幹線で東京から2時間半。米沢からは、路線バスで1時間です。と言っても朝イチで出れば、10時過ぎには到着できるので楽ちんです。

車だと東北自動車道の福島西インターで降りて、米沢を目指します。米沢に入ってからは、白布温泉天元台を目指せばだいたい米沢駅から40分ぐらいですかね。

ガッツリ滑りたいというのなら、ぜひ天元台をおすすめします。ゲレンデ内のペンションもやっていますし、麓には温泉旅館もありますからね。

スノーボードでゴールデンウィークでも滑れるゲレンデの雪質は?

でもやっぱりゴールデンウィークっていうと雪がねえっていいますよね。確かに春の雪ですから、それなりのワックスは塗ってきてください。

と言いたいところですが、上に書いたように一番上のゲレンデまで行くと、本当にゴールデンウィーク?って思うぐらいの雪質です。

関東や長野の3月下旬並の雪ってカンジ。ですから、当然トップシーズン並の雪ではありませんが、ちょっと柔らかいかなあって言うぐらいです。

一番下のゲレンデだと、ザブンザブンの春雪ですから、そっちの練習をしたい場合は、下のゲレンデで、純粋に楽しく滑りたい場合は一番上のゲレンデがいいと思いますよ。

雪質はそんなカンジですが、やっぱりゴールデンウィークですからね。滑っていると暑くなります。

ですから、ウエアは完全に春仕様でいいでしょう。と言っても半袖Tシャツだと、一番上まで行くと結構寒いので、真冬のアウターじゃなくて、薄いものかアウター無しがいいんじゃないですかねえ。


スポンサードリンク

スノーボードでゴールデンウィークでも滑れるゲレンデ近くの温泉は?

で、なんか温泉が近くにあるって?そうなんです。天元台というと、上に書いたように白布温泉ですからね。ロープウィ乗り場のすぐ下には、温泉旅館が並んでいるのでお好きなとこでゆったりと疲れを癒やしてください。

それから、もう少し下ると小野川温泉っていうのもあります。ここは小野小町が見つけたって言われている美人の湯としても有名。

ここも豪華旅館から、しっぽりとした隠れ家的なやどまであるので、滑り終わったらもう1泊して、小野川温泉っていうのもいいと思います。

小野川温泉は温泉ゆで卵が有名で、わざわざ米沢市内から買いに来る人もいるぐらい。日帰り温泉もあるので、ちょっと寄ってみるのもいいんじゃないでしょうか。
美湯美食の離れ宿 小野川温泉 河鹿荘


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

天元台のロープウエイ乗り場のすぐ下に大きな桜の木があるんですけど、ちょうどゴールデンウィーク辺りが見頃。

桜は咲いているのに、上に登るとまだ冬ってカンジで、東北のゲレンデならではの景色を楽しめると思いますよ。では、良い天元台を。

スポンサードリンク

-ゲレンデ
-,