NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ゲレンデ

ゴールデンウィークに長野のスキー場は?雪質とかアクセスとか

ゴールデンウィークまで滑りまくろうというオタンコナスの方から、長野のスキー場ってどうですか?って聞かれました。どうですかって言われてもねえ。滑れるところは滑れますよ。雪質は春の雪ですな。アクセスは自家用車以外だと注意が必要です。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークに長野のスキー場は?

毎年滑り倒しているアンポンタンは勝手に行ってもらっていいんだけど、今年からゴールデンウィークも滑ろうというアンポンタン見習いの方だと、長野って言ってもどこがやってるか分かりませんよね。

結構長野もねえ。4月で終わるところが多いんですよ。標高的にもそんなに高くないから、雪は多いけどゴールデンウィークになるとねえ。結構限られてきます。

まずは、白馬ですかね。って言っても、白馬もイチオシは八方尾根スキー場。ここは、白馬エリアで一番標高が高いですからね。

ゴンドラで上まで上がると、朝はまだ結構良い雪だったりします。一番上のリフトまで行くと、標高1800メートルだから、バッチリ滑れます。

ゴールデンウィークに行くのなら、八方尾根を中心に考えたほうがいいでしょうね。他にも隣の白馬五竜とか、HAKUBA47もやっています。

が、この二つは結構風が強いとゴンドラが停まるんですよね。ですから、あの時期動いてませんってことも多々あります。

やってるとねえ。八方よりも五竜の方が滑りやすいって言う人も多いぐらいですから、天候しだいですかね。

同じくゴンドラがある栂池高原も上の方は大丈夫。ここは3月ぐらいからヘリスキーをする人も多くて、結構春スキー&スノボのメッカです。

が、やっぱり雪の量とかコースレイアウトを考えると八方でしょうね。八方メインで、五竜とか栂池を1日ずつっていうのが理想じゃないですかね。

他にも長野というと、志賀高原がありますよね。志賀高原は標高が高いから、ゴールデンウィークでも、バッチリ滑れます。

が、志賀高原って広いじゃないですか。ですから、結構4月でクローズになっているところも多くて、やってないじゃんってこともあります。

毎年ゴールデンウィークまでやっているのは、奥志賀高原、あとは奥志賀竜王パークかな。この二つはやっています。あとは、クローズですかね。

南の方はだいたい終わっていて、おんたけ2240がゴールデンウィークまでやっています。あとは、春スキー御用達の中央アルプス千畳敷スキー場ですかね。毎年4月下旬オープンです。

ということで、長野と言ってもゴールデンウィークだと、白馬か志賀高原っていうことになるんじゃないでしょうか。ご検討ください。

ゴールデンウィークに長野のスキー場の雪質は?

で、問題は雪質。って言われてもねえ。そこはアンタ、春ですからね。麓だと20度かになっているし、長野市とかまで行くと、25度を超えて半袖の日もあるから、期待はできません。

が、上に書いたように八方とか志賀高原だと、午前中は意外と悪くありません。って言ってももちろん春の雪ですけどね。

ザブン、ザブンってことはなくて、結構アルペンでもしっかり噛んでくれたりします。が、午後になるというか、昼近くになると、当然緩んくるので、春用のワックスかドミネーターのオールラウンドじゃないと厳しいでしょうね。

特にスノボの場合は、ストラクチャーが有効なので、1本春用の板にストラクチャーを入れておいてもいいかもしれません。スケーティング等のときには威力絶大です。

八方なんかだと、一番上のバーンは結構斜度があるから、意外とエッジを立てて滑っても、ちゃんと板の上に重心があると、面で滑るよりラクだったりします。

が、もちろん雪は柔らかいですから、軸が外れると抜け作になってしまいます。チーム抜作お待ちしておりますってカンジかな。


スポンサードリンク

ゴールデンウィークに長野のスキー場のアクセスは?

それで、一つ注意は、この時期はもうスキーバスはやってないんです。だいたい3月末か4月第一週でおしまい。ですから、自家用車じゃない人は、電車とバスを乗り継いできてください。

そういう面でも白馬だと楽ちん。長野駅まで新幹線で来て、そこから白馬行きのバスが出ています。これは365日出ています。

が、ちゃんと八方尾根とか白馬五竜とかにも停まるから、心配しなくても大丈夫。まあ、無雪期は山に登るスットコドッコイが多いですからね。そういう意味でも便利です。

志賀高原の場合は、長野駅で長野電鉄に乗り換えて、終点の湯田中に行って、そこからも路線バスが出ています。冬季は長野駅から直通バスがあるんですけど、これまた3月末で終了なんですよね。

ってことで、アクセスの面でも、白馬か志賀高原が便利なんじゃないですかねえ。もちろん、自家用車の方は、お好きなところへどうぞ。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

スノボを始める前はゴールデンウィークに長野に行ったら、まだ板を持った人が居て、頭がオカシイんじゃないかと思っていましたが、自分が滑るようになると普通のことでした。

春の雪は、ちょっと手ごわいけど、コケても痛くないから、いろいろと試すことできます。しっかり滑り込んでおくと、次のシーズンの上達が格段に違いますからね。

あっ、でも、いくら滑りまくっても、人生の修正は無理ですから、そこは諦めましょう。では、良い春ボードを。

スキー場についてのまとめ記事一覧はこちら

スポンサードリンク

-ゲレンデ
-,