NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

その他

スノボのサークルの合宿に参加って?集会とか出会いはあるの?

2017/02/11

スノボのサークルに入ったけど、今度合宿っていうか、泊りの集会があるんですよね。どんなもんでしょうか。って言われてもねえ。こればっかりは行ってみないと分かりません。まあ、できればいわゆる集会っていうモノからの方がいいんですけどね。もちろん、素敵な出会いがあったりして。

スポンサードリンク

スノボのサークルの合宿って?

スノボシーズン真っ盛りってことで、滑りまくっているんでしょうかねえ。私も人生とギャグはギュインギュインってカンジです。

ところで、今までずっとヒトリストだったけど、今シーズンからサークルに入ったっていう人もいるみたい。みんなで滑る方が楽しいですからね。

ですが、今度合宿っていうか泊りがけの集まりがあるんだけど、どうしようかなあっていうメールをもらいました。

どうしようかなって言ってもねえ。子供じゃないんだから、いやだったら行かなければいいし、興味があれば行ってみればいいしってことじゃないですか。

って返事したら、そんなことは分かってるけど・・・。って、・・・なんですよね。興味はあるけど、全く知らない人の中に入るのはちょっと心配ってことなんですかね。

サークルについては、別記事にしたから、そっちも読んでほしいけど、確かに全くの初対面の人達と、いきなり泊りっていうのは抵抗があると思います。

ですので、段階としては、まずはメールなりSNSなり、サークルの掲示板とかあればそこでやり取りして、なんか雰囲気がいいかなって思ったら、日帰りの集会に参加するっていうのがいいんじゃないでしょうか。

と言っても、白馬とか結構首都圏からも近畿圏からも遠いところだと、日帰りっていう訳にもいかず、泊りってことになるんでしょうけどね。

そう言う場合は、取り合えず興味があるってことなら、昼間ゲレンデでだけ一緒に行動してみて、宿は別にするって言う手もあります。

「たまたま近くのホテルの宿泊券をもらったから、泊りは別ですけど、いいですか?」みたいなカンジで聞いてみてください。

それでもO.K.ってことならいいし、それはダメってことなら、縁がなかったってことで、他のところを探してみた方がいいですね。

っていうのも、サークルといってもいろんな性質がありますからね。某脱力系中高年スノボサークルみたいに、ただ単に集まってウダウダして、滑る駄洒落とか言いまくって、ちょっとだけ滑るっていう人達もいます。

逆に体育会か?って思うほど、朝は8時半にどこそこに集合で、その後このバーンを滑って、昼はどこで食べて、その後はこっちのバーンで滑って、集合写真。夜は深夜まで宴会とかいうところも。

どれが自分に合うのかは行ってみないと分かりませんよね。昼と夜とかがころっと違うってこともあるけど、だいたいサークルのカラーって、一緒に滑ってみたら分かるから、まずは昼間一緒に滑ってみてくださいね。

スノボのサークルは集会から

ってことで、できれば日帰りとか泊りはバラバラの集会からっていうのがいいですよね。それに、最近は車泊する人も多いから、意外と泊りはバラバラでもいいかも。

っていうのも、某脱力系中高年スノボサークルも、最初は合宿とかいって、顧問のプロにレッスンしてもらったりして、泊りももちろんおんなじ宿。

その時はビデオクリニックまでやってもらいました。が、その後は単に集会だけ。って言ってももちろん、宿は一緒で夜中まで飲んだくれる軍団も。

3時まで飲むから3時―ズって言うメンバーがやってきたときは困りましたよね。ヨレヨレ中年はそれでなくても、疲れ果てているから夕食食べたら寝たいじゃないですか。

ってことをやってるうちに、結構車泊するメンバーも増えたから、最近は昼間のゲレンデと夕食だけ一緒って言うカンジです。

まあ、夕食って言っても半分宴会ですが、一応みなさん滑るのがメインだから、遅くても夜も10時過ぎにはお開き。

その後飲みたい人は、勝手にどうぞってことで、それぞれ宿やら車やらに引き上げるってカンジです。逆にそれだとサークルの意味がないっていう人は、もっと結束の固いところに行くでしょうしね。

ってことで、その辺りは皆さんの方向性によるから、なんともいえないけど、それでもやっぱり最初はね。ちょっと抵抗がありますからね。慎重にいきましょう。


スポンサードリンク

スノボのサークルで出会いって?

ちなみに、そんなサークルって出会いってあるんですかっていう人もいますが、これもメンバー構成によるんじゃないですかねえ。

ミドルエイジ・シルバーエイジだとねえ。出会いもへちまもなくて、子供の事じゃなくて、孫がどうしたとかそんな話題になりますからね。

って言っても、某脱力系中高年スノボサークルでも、メンバー同士で結婚したカップルはいますよ。女性の方は、私と家が近かったので、よく一緒に車で行ってたんですけどね。

ある時、左手の薬指に光るものが?アレって思って、他の女性メンバーに聞いてもらったら、〇○君からもらったとか。いつからそんなことにってカンジです。

まあ、私の場合はねえ。いくら送り迎えをしてたっていっても、滑りに行くときは疲れ果てるから、帰りは下ろして即行で帰ってってことになるじゃないですか。

雪がないときは、何もやる気がしないから、家でウダウダってことで、いくら近くに住んでいても接点がなかったんですよね。

ってことで、その辺りもサークルも上手く活用できるかどうかは、皆さん次第です。素敵な出会いがあることをお祈りしていまーす。


チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、初めての集会っていうのは、もう10数年前のことですが、これまたメンバーも設立メンバー以外は、会ったこともないのに、いきなりお泊り合宿。

それも、宿泊費も前払いなのに、集まったんですよね。まあ、オタンコナスばかりでしたけどね。それまでに、私のブログとかメルマガを読んでいたみたいで、その辺は類は類を呼ぶってことですかね。

もちろん、未だにオタンコナスだから、年に数回は集まっていますけどね。では、みなさんも良いサークル合宿を。

関連記事
スノボのサークルを探しているけど

スポンサードリンク

-その他
-,