NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ギア

スノーボードの展示会2017年版は横浜で開催されるの?

2017/02/12

スノーボードの新作展示会って、毎年2月頃にあるんだけど、2017年の日程が発表されましたね。今回も横浜だって。ここで2017-2018シーズンの新作が発表されます。ショップ関係者やマスコミがこぞって参加するから、SNSはチェックしておいてくださいね。そのあたりのことをお伝えしますね。

スポンサードリンク

スノーボードの展示会って?

スノーボードの新作っていつ発表されるんですかねえ。って、このブログは結構リピーターが多いから、またその話題かいって思うかもしれませんね。

でも、初めての人もいるから一応説明しておきますね。だいたい秋にそのシーズンの新作って店頭に並ぶじゃないですか。

ですから、その頃かなあって思っている人もいるかもしれませんが、って、私がそうでした。夏ぐらいに発表になって秋にそういうカタログ号とか出ますからね。

が、実は既にもう来季のニューボードが発表になっているところもあるみたい。それは一部の人にしかオープンにしていませんが、例年2月中旬に大きな展示会があります。

以前って言っても、20年ぐらい前ですねえ。その頃はもう少し遅くて2月下旬か3月上旬ぐらいでした。が、ここんところは2月の半ばになっていますね。

JAPAN SNOW EXSPO ってことで、スノーボードだけじゃなくて、最近はスキーも一緒みたい。もちろん、ブーツやバインディングのメーカーもやってきます。

で、そこで来シーズンの新作、今年で言うと2017-2018シーズンのニューモデルの展示をします。

メーカーの人がやってきて、その板の特徴とか去年までと違うところとかを説明します。もちろん、メインのお客さんはショップの人。

元々はいわゆるトレーディングショーで、そこである程度予約を受け付けていたりしたんですね。

ですから、当初はショップ関係者かマスコミ関係者しか入場できませんでした。スノボ雑誌のカタログ号は、そこで写真取りまくって、秋に出版ってことだったんですね。

が、そうなんです。ドア閉めてボタン押すだけの私は、他にやることないので「取材」ってことで行ってました。電波系は当初は私が勤めている会社だけじゃなかったかな。

その後は衛星テレビとかケーブルテレビとかもやってくるようになりましたが、最初は私が取材したものが世の中で一番早い情報とか言ってました。

はいはい、もちろん超偏っていて、アルペンボードしか取材してませんでしたけど。その時にマック遠藤さんにインタビューしたら、最初は板の特性を語っていたのに、だんだん人生の話になってしまって、「人生も一緒です」とか言ってました。

まあ、私の人生がねじれているっていうとは、また次元が違うんですけどね。そんな与太話はどうでも良かったですね。

で、そうだったんですが、今から10年かそこら前から、一般の人も入場出来るようになりました。多分、一時期のスノボ熱が収まって、スノボ人口も減ってきたからでしょうね。

ですが、今回はまたまたビジネストレードショーってことで、一般の方はご遠慮いただいた言います。ってことのようです。

まあ、平日ですからね。行ける方も少ないと思います。ただ、以前に比べて今はもうSNSの時代ですよね。ですから、ショップの方はその場で新作の画像をアップしたりします。

ってことで、行きつけのショップがあれば、そこのフェイス・ブックはフォローしておくといいんじゃないでしょうか。

スノーボードの展示会2017年は?

ってことで、一般の人は関係ないじゃんってことですが、特に身分証明書を提示させらるわけじゃないから、懇意にしているショップがあれば、ついていってもいいかもしれません。

もちろん店長がO.K.って言ったらですけどね。2月14日(火)から16日(木)の3日間です。横浜のパシフィコでの開催。

この3日間は、全国のスノボショップがやってくるから、大混雑なんです。泊まりがけで来るスタッフもたくさんいます。

もちろん、メーカーもここでできるだけ多くの予約を取りたいから、丁寧に説明してくれます。また、そのメーカー所属のプロとかデモも来ていることがあります。

っていうか、結構店番で手伝わされたり、もちろん開発にも携わっていると、ライダーとしての意見を伝えたりというカンジ。

ついていけなくても、行きつけのショップのスタッフが行ってくるってことなら、帰ってきてからぜひ気になるボードの情報を聞いてみてください。

というのは、その後、今度は一般の人も参加できる試乗会っていうのが、2月後半から開催されます。その時に、事前情報であの板はフルモデルチェンジしたとか、長さのバリエーションが変わったとか、乗り味を替えてきたとか分かると、どの板を試乗するかがはっきりしますよね。

それに、メーカーの方向性とかも聞けるから、バレンタインデーの翌週にはぜひショップに立ち寄ってみてください。


スポンサードリンク

スノーボードの展示会は横浜で?

そんな展示会、ここんところっていうか、多分この10年は横浜ですね。まあ、首都圏の方が、全国からアクセスし易いってことみたい。

当初っていうか、20年以上前は幕張メッセだったんです。東京からでも結構アクセスが悪いですよね。でも、当時はまだメッセしかなかったんじゃないかな。

その後、東京ビッグサイトでしばらくやっていました。あそこも意外とモノレールのゆりかもめに乗って結構かかるんですよね。これまた1日仕事。はいはい、1日レジャーでした。

で、10年ぐらい前から、横浜パシフィコホールですね。ここもそんなにアクセスがいいって言うわけじゃないけど、まあ駅降りて歩いても10分ぐらいですからね。

そうそう、あの横浜の観覧車がすぐ目の前です。流石に観覧車までは乗りませんでしたが、時間がある方は乗ってきてもいいんじゃないでしょうか。


チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、スノボの新作展示会ですが、2月に入るとそろそろ試乗会のスケジュールも発表になるか、これからは気になるボードメーカーのサイトは頻繁にチェックしておきましょう。

ショップの方でも、板を借り受けて試乗会をする場合があるので、行きつけのショップがあれば、そっちもチェックしておいてくださいね。では、良い新作を。

スポンサードリンク

-ギア
-,