NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

スクール・レッスン・キャンプ

スノーボードのアルペン初心者の体験会の申し込みやスケジュール

2017/02/12

スノーボードのアルペンをやってみたいって思っていても、レンタルもほとんどないし、そもそもどうやって滑ればいいか分からない。結局それでずっとフリースタイルって言う人に、ボードもブーツもバインディングも全部無料で貸してくれて、トップライダーが手とり足取り教えてくれるっていうイベントがあります。そんなスノーボードのアルペン初心者に向けての体験会について、申込みやスケジュールをお伝えします。

スポンサードリンク

スノーボードのアルペン初心者の体験会は?

スノーボードのアルペン初心者に向けた体験会、以前の記事でもちょっと書きましたが、今年も全国的に開催するみたい。

っていうのは、スノーボードって9割がフリースタイルじゃないですか。でも、ソチ五輪で銀メダルを取った竹内智香選手のように、GSとかSLとかの回転競技っていう、アルペン(アルパイン)もあります。

一度アルペンボードに乗ったら、そのギュイーンっていうカービングにしびれる人も多発。そんなこともあって、アルペンやってみたーいっていう人も増えていますよね。

が、アルペンボードって高い。板だけですぐに10万円とかするし、ブーツも10万円。バインは安いので2万とかあるけど、だいたい4万円ぐらい。

ってことで、いきなりそんなの買っても実際に滑れるかどうか分からないし、そもそもどんな板を買えばいいか分からないし。

どこかレンタルないかなあって思ってもないんです。なんたって9割がフリースタイルだから、アルペンボードの乗り方を教えられるイントラも少ないし。

そんな訳で、アルペンボードには興味があるけど、結局フリースタイルに乗っているって言う人も多いんですよね。

が、このままだと、日本のアルペンは滅びるぞって言ったかどうかは知りませんが、そもそもは2003年だか2004年だかに、当時のデモンストレーターだった遠藤真里デモが呼びかけて、アルペン初心者に体験してもらおうっていうイベントがはじまりました。

当然ボードメーカーとか、ブーツメーカー、バインのメーカも協力してくれたから、ボードにブーツにバインに全部無料で貸出し。それに、プロやデモのトップライダーが、ブーツの履き方から、バインへの装着、スケーティングから連続ターンまで教えましょうっていう太っ腹なイベントです。

当初は東日本と西日本だけでやっていましたが、数年前から全国的に開催するようになりました。今季もシーズン初めの情報だと、12月の半ばに長野の小海リエックスだけで開催ってことでしたが、つい先日、全国縦断のスケジュールが発表になりました。

長野や新潟はもちろんのこと、西日本では広島の芸北とか、宮城県のスプリングバレー泉高原とか北は北海道まで、とにかく全国的に開催されるので、行けるスキー場でぜひ体験してみてください。

ただし、この記事をアップした12月22日現在、既に広島の芸北スキー場での申込みは締め切ったみたいです。そこはご了承くださいね。

一応、フリースタイルで連続ターンができる人ぐらいってことになっていますから、全くの初心者はちょっと難しいですが、今までアルペンをしたかったけどっていう方で、指をくわえて見ていた人は、この機会にアルペンの楽しさを実感していただければと思います。

ライバルは竹内智香ってことで、これで今シーズンはギュイーンギュイーンのズレないターンができそうですね。あっ、でも人生のズレはどうしようもないのでご了承ください。

スノーボードのアルペン初心者の体験会の申し込みは?

じゃあ、そのアルペン初心者の体験会、申込みはどうするの?ってことですが、21世紀ですからね。デジエントリーです。

デジエントリーのページに行くと、中部スノーボード協会主催のイベントとか大会がずらっと並んでいます。

その中から、「AOSDアルパインスノーボード無料体験会 【岩岳】 - スノーボード」っていうようなAOSDアルパインスノーボード無料体験会っていうのをクリックして、あとは必要事項を入力すれば大丈夫。

時期が早いものから上に並んでいるから、カムイ御坂とか岩岳は早目に申し込んでくださいね。参加者管理のためにデジエントリーのシステムを使っているだけなので、見れば分かるけど料金は全部「0円」になっています。

あと、ブーツも貸し出すからブーツサイズも入力することになっています。特に女子で22センチとかの小さいサイズはすぐに満員になるので、早目に申し込んでおきましょうね。

午前と午後と2回開催だから、スケージュル的に無理のない時間帯で、体験してみてください。トップライダーから直接習えるから、滑りに以外のセッティングのことなんかも聞けるんじゃないですかね。


スポンサードリンク

スノーボードのアルペン初心者の体験会のスケジュールは?

で、全国縦断って言っても、実際どこでやるの?ってことを知りたいと思うので、その辺も書いておきますね。一番早いのは12月の広島県の芸北スキー場でしたが、12月22日現在既に締め切ったみたい。

これから申し込めるのは、2017年1月7日からのカムイ御坂から、3月の北海道の阿寒湖スキー場までの開催です。随時締め切って行くので、このブログを見た時期によって、既に締切が過ぎているものは、載ってないと思います。

・2017年1月7日(土)8日(日)9日(月・祝)山梨県カムイ御坂
・2017年1月14日(土)15日(日)長野県白馬岩岳
・2017年1月21日(土)22日(日)長野県パインピークス(菅平)
・2017年1月28日(土)29日(日)福井県スキージャム勝山
・2017年2月 4日(土) 5日(日)新潟県GALA湯沢
・2017年2月11日(土)12日(日)宮城県スプリングバレー泉高原
・2017年2月18日(土)19日(日)群馬県ノルン水上
・2017年2月25日(土)26日(日)兵庫県おじろスキー場
・2017年3月 4日(土) 5日(日)新潟県わかぶな高原
・2017年3月11日(土)12日(日)北海道オーンズ
・2017年3月19日(日)20日(月・祝)北海道阿寒湖スキー場

というカンジです。午前の部は10時開催で受付が9時45分から、午後の部は12時からで、12時45分からです。遅れないようにね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

開催のスキー場を見ると、所属のライダーとしてデモとかプロとか居そうだから、あこがれのライダーが教えてくれるかもしれません。

あっ、でも白馬岩岳では注意してください。現役デモの茶原さおりさんが出てきたら、ニコニコしながら、「じゃあ、取り敢えずジャンプターンで下まで行ってみましょう」とか、鬼のようなことを言い出しますからね。

そう言う場合は、先に滑り出した茶原さおりデモが見えなくなるまで待って、そこからは適当に滑って、また見える距離になったら、言われたことをしましょう。

特にミドルエイジの人たちは、真面目にやってると、死んじゃおロースになりますからね。お大事に。

スポンサードリンク

-スクール・レッスン・キャンプ
-,