NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

神社・仏閣

飯縄大権現を信仰したのは高尾山の飯縄神社に行ったのが事の始まり

2017/08/29

160424-1

だうも、毎度です。そんな訳で毎日のんきな生活をしていますが、実は長野に来たのは善光寺以外にも理由が。それが飯縄大権現。東京の高尾山にもありますよね。そこでお参りしたのが事の始まり。でも、なんか引き寄せられたんです。今日はその話。

スポンサードリンク

飯縄大権現を信仰しています

善光寺があるから長野市にやってきたって以前書いたことがあるけど、それは間違ってないけど、もう一つ理由というか見えざる力が働いていたんじゃないかと思っています。

30代後半からまあ色々と勤め人だとありますよね。30代じゃなくてもあるでしょうけど、バブル期入社の私としては、それまでのほほんとやってました。が、そうもいかなくなったってことで、辛い毎日。それで近くのお寺に毎月厄払いに行っていたんです。

で、ある時東京の外れというと叱られますが、ミシュランにも登録された高尾山っていうのがあります。新宿から特急で50分なのに、すごく自然が豊かな山。

ですが、ここには真言宗の本山があるんですね。そのお寺を含めての取材ってことで行った時の事、それまで何度も高尾山には行っていて、その薬王院っていうお寺にも初詣とかにも行っていました。

でも、今回は取材ってことで、徹底的にってことで今までは見過ごしていところまで見ることにしたんです。

そしたら、本堂の横に急な石段があったので、とりあえず登ってみることにしました。登ってみると、そこには『飯縄大権現』って書いてあって、やっぱり何か祀ってありました。

何かって言うか天狗です。高尾山には天狗が住んでいるってことで、天狗の像がありました。

まあ、せっかくだからお参りしておこうかと思ってふと立て看板を見ると、『<飯縄大権現お願いします>と言って、願いを唱えると、どんな願いも叶います』って書いてありました。

神様にはお願いしてはいけないっていわれているけど、立て看板にまで書いてあるってことは、お願いしない手はありませんよね。

ちょうどその頃、毎日のように上司から叱責されていたので、『いいなわ大権現お願いします。〇〇専務が静かになりますように』ってお願いしておきました。

まあ気休めですからね。と思って翌日出社したら、朝からその専務とバッタリ。いやだなあと思っていたら、『昨日は高尾山に行ったらしいけど、いいのが取れたか?』と、今までとは打って変った話。どうしちゃったの?ってカンジでした。

それからは、一切小言も叱責もなくなって、メデタシ、メデタシってなったんですよね。ですから、それまでお寺や神社にお参りはしていたけど、願いが叶うとは思っていなかったので、ビックリ仰天。すぐさま飯縄大権現を信仰することにしたって訳です。

飯縄大権現は飯縄山に大本山が

それからは、年に1~2度は高尾山に行って、飯縄大権現にお参りしていたんですけど、調べてみたら、大本山っていうのが長野市にあったんですね。飯縄山の山頂直下。

ってことで、長野市在住の友人に聞いてみたら、『飯縄山ってこっちだと小学生が登る山だから今度登る?』と言われてしまいました。

標高2000メートル弱の山ですが、長野市って市街地で既に300メートルぐらいのところにあるんですね。それに飯縄山の登り口は市街地からどんどん高度が上がる避暑地。

ですから、実際は標高差は1000メートルぐらいなんです。ってことで、登ってみました。が、長野の小学生はすごいって思いました。だって、途中等高線が1ミリぐらいしかないような急登があるんです。

こんなところ自分が小学生だったら死んじゃおロースってことで、大変な思いで登ってきた気がします。山ガールにも人気で、結構登る人も多いんですけど、山頂直下にある本堂にお参りする人はあんまりいませんでした。

当然私は、『この前は願いを叶えていただきましてありがとうございます。で、今度はやっぱり岡田奈々か原田知世風のおネエさん(含む<昔の>)とウッシッシになれますように』ってお願いしたんですけど、それはまだ叶えてもらっていません。やはり、そんなに何度もねえ。


スポンサードリンク

飯縄大権現が祀ってあるのが飯縄神社

ということもあって、やはり移住するなら長野にしようと思ったという訳なんです。でも、そんな山の上だから、長野だと冬は雪で登るのが大変ってことで、里宮として麓に立派な神社がありました。

それが飯縄神社で、全国の飯縄神社の総社ってことで、ナント、あの高尾山からも、毎年山開きの日には、何人か神官というかそういう人がやってきてお参りするみたいですね。

その飯縄神社、里宮って言っても、長野市内の中では結構山に近いというか、戸隠に行く途中なんです。車では長野駅から30~40分ですが、意外と標高は上がっています。

ですので、これまた冬になると、そこでも雪で行くのが大変ってことで、街のど真ん中に分祠があるんですね。そこまでは移住する前には知らなかったのですが、長野に移住して最初に住んだアパートに入ってみて、近所をブラブラしていたら、その分祠を見つけて、徒歩5分ぐらいでした。

これはもう『良く長野に来たね』って飯縄大権現がいってるんじゃないかと勝手に解釈しています。あとは本当に、岡田奈々か原田知世風のオネエさんに引き合わせてもらうのと、毎日遊んで暮らせるだけの収入があればねえ。言うことないんですけどね。それにはもう少し修行をしろってことみたいですね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、何か見えない力によって引き寄せられるようにやってきた長野なんですが、じつは飯縄大権現、読み方は『いいづなだいごんげん』なんです。上で紹介した高尾山の立て看板にもちゃんと『いいづなだいごんげおねがいしますといって・・・』と振り仮名が振ってあります。

が、普通に考えると縄だから『なわ』ですよね。ですから、最初にうるさい上司が静かになりますようにってお願いしたときは、『いいなわだいごんげん お願いします』って言ったんです。

それでも願いを叶えてもらったってことは、飯縄大権現も実はスットコドッコイだったのか、はたまた広い心の神様だったのか・・・ってカンジです。では、皆様にも神のご加護がありますように。パンパン。

免責事項
当ブログサイトは管理人自身による信仰の記載・記録を目的としており、同様の行動その他の宗教活動を勧誘・助言する目的で記載されているものではありません。
本ブログサイトに掲載しているすべての情報・記事・データ等につきましては、正確さを期しておりますが、必ずしもその確実性を保証するものではありません。特に参拝による心願成就には個人差がありますことをご理解ください。
本ブログサイトに記載の情報を利用することにより、神様を冒涜したと思われ、天罰が下った等の被害や損害が生じた場合、本ブログサイトおよびその管理者は一切の責任を負いかねます。最終的な信仰のご判断は、ご自身の判断と責任に基づいて行われるようお願いいたします。

関連記事
長野に移住したのは
高尾山のお勧めコースは?
飯縄大権現の本山は飯縄山にあるの?
飯縄神社の里宮はどうやっていくの?

スポンサードリンク

-神社・仏閣
-,