NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

その他

スノボの滑るときの持ち物であると便利なものやおすすめを紹介

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%98%ef%bc%94%e3%82%82%e3%81%a1%e3%82%82%e3%81%ae

スノボで滑るときの持ち物って、何が必要ですかね。あと、あると便利なものとか、お勧めのものとか。って、そんなの自分で考えればっていうのはオヤジですね。意外と忘れてたり、実はこんなものがあるとないで違うっていうのをお伝えします。

スポンサードリンク

スノボの滑るときの持ち物は?

スノボで滑るときって、基本的には身軽な方がいいですよね。特に初心者はすぐに転倒したりするから、ザックを背負ったりするのは論外。バランスが取りにくいです。もちろん、私は人生のバランスが取れないので、何ももちませんが。

かと言って、何にももたないっていうか、財布さえも持たないと、昼ごはんやちょっとした飲み物も食べられないってことで、その辺り何が必要なんだろう?って初めて滑りに行く人や、初心者は心配でしょうね。

ボード、ブーツ、バインとか、ゴーグルにグローブにヘルメットやニット帽なんかの基本的な装備は出来たうえで、必要なものを挙げてみますね。

まずは財布。これがないとリフト券も買えないし、昼ごはんやジュースも飲めないので、忘れる人は少ないけど、着替える時に行き帰りの服とかバッグに入れたままってこともあるのでチェックしてくださいね。

あと、女性なんかで大きい財布だと、ちょっとウエアに入りませんよね。ですから、そういう場合は、そんなにお金も使わないから、紙幣が数枚と小銭が入る防水してあるものをスノボ用に用意した方がいいでしょう。

それから、携帯というか最近はスマホかな。はぐれたりしたときの連絡用っていうのが基本。あとはまあ、景色やその他写真撮影で使いますかね。ただし、初心者は転倒したときに、ガラス面が割れないように気を付けて収納してください。

不安な場合は、最初は携帯は置いていってもいいかもしれません。私の様に未だに携帯電話だと、よっぽどのことがない限り大丈夫ですけど、スマホだとねえ。ガラス面にひびが入ることはあるみたいですよ。

あとは、リップクリームと目薬。目薬はなくてもいいけど、コンタクトをしている人は、コンタクトをしていても差していい目薬は持ってた方がいいでしょう。

っていうのも、ゴーグルしていても、結構目が乾いてコンタクトが落ちるってこともあります。私は落としたことはないけど、落ちそうになったことはあるから、そのためにも目薬は必携です。

そして、意外と忘れるのがテッシュ。っていうのも、ガスってくると、ゴーグルが曇ることがあります。

曇り止めを塗っておけばいいし、一番いいのは化粧室の手を乾かす温風がでるので、がーっと乾かすと曇りにくくなります。が、とりあえずその場で前が見えなくなると滑れなくなりますよね。

それもあってテッシュはポケットに入れておくことをお勧めします。もちろん、曇り止めの布っていうか眼鏡ふきみたいなのを持っていれば、そっちの方がいいですけどね。

とりあえずは、そんなところですかねえ。あと飴ちゃんをもってこようが、キャンディーをポケットに入れておこうが、それはお好きなように。

まっ、私の様にヨレヨレ中年になると、当然アミノバイタルゴールドはいつでもポケットに一袋はいれておきますけどね。ゲレンデでのビールはガマンできても、アミノバイタルは飲まないと死んじゃおロースですからね。

スノボの滑るときの持ち物であると便利なものは?

ということで、上記以外のものは、実際に滑ってみて必要だったり、持って来ればよかったってものは次回から持って来ればいいと思います。

そうそう意外と思いつかないのが、ハンドクリーム。って、もちろんチューブで持ってくる必要ないし、大きいのは邪魔っていうのは分かるけど、ポケットに入るぐらいの小さい入れ物に入ったものってありますよね。

あれは持っておくと便利っていうか、できれば持って行ってください。スキー場って当然零下じゃないですか。ですから、何の気なしに手袋外してスマホを触ったりしていると、1日経つと手と言うか指が切れるっていうか、荒れるっていうか、大変なことになったりするんです。

ですから、休憩のたびに指先だけでもクリームを付けておくと、その防止にもなりますからね。女性だと持ってる人は多いけど、男性は気にしないじゃないですか。

で、家に帰ってきて、なんか指先が荒れているって言うか、荒れているだけならまだいいけど、関節のところでひびというかアカギレみたいに、切れているっていうこともあります。

ですから、手のケアはしっかりした方がいいですよ。あの関節のところが切れると、結構治るのに時間がかかりますからね。注意が必要です。


スポンサードリンク

スノボ 滑るときの持ち物のおすすめは?

それから、お勧めと言うか、スノボが趣味という人、毎週滑りに行く人なら当然持っているんですけど、今年からマイボードにしたっていう僕ちゃんは、盗難防止のワイヤーロックは持っておきましょうね。

結構スキー場でのボードの盗難って多いみたいです。私の様に、変なステッカー貼ったアルペンボードはそうでもないけど、人気のフリースタイルは盗られたっていう人も多いようです。

ですから、必ずレストハウスに入るときはワイヤーロックを掛けてください。まあ、ペンチで切れないこともないけど、盗む方は面倒なことはしたくないじゃないですか。ですから、ワイヤーロックを掛けるだけで、随分盗難防止になるって言われています。

スノボショップにも売ってるけど、普通のホームセンターでも大丈夫。私は心配だったから、少々のペンチとかじゃあ切れないように、バイク用にぶっといチェーンをいつも持ち歩いていましたけど。ってことで、スノボ板の盗難にはご注意ください。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ドライバーはあると便利ですけど、最近はリフト降り場とかにもあるし、係員がいるところだと、だいたい貸してくれるから、初心者は無くてもいいでしょう。

オタクたちは、その都度セッティングを替えたり、ビスが緩んでいるとってことで、ポケットに入る大きさのものを持ち歩いていますけどね。

オタンコナスになると、滑り終わったらすぐにその場でバイン外して、雪が残らないようにってことで、当然ドライバー一式を持ち歩いていました。外したネジはどうするのかと思ったら、チャック式のビニール袋までもっているってことで、そこまでいくと、ただのアンポンタンですけどね。では、良い持ち物を。

スポンサードリンク

-その他
-,