NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

その他

ゲレコンのレポートとか体験談とか感想ってどんな感じなんですかねえ

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%97%ef%bc%99%e3%82%b2%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%b3%e4%b8%8a%e7%b4%9a%e8%80%85

前回ゲレコンについて書いたら、早速質問メールがきました。実際の感じをもう少し詳細に知りたいとか、レポートとか無いのかとか、体験談を書けとか、ゲレコンの感想を載せろとか、あんたら一体何様?っていうことで、質問にお答えしますね。

スポンサードリンク

ゲレコンってどんな感じかレポートは?

なんちゃかんちゃ言いながら、結局皆さんゲレコンに興味があるんだから、もう。って感じで、先日のゲレコンの記事も多くの人に読んでもらっています。

が、類は類を呼ぶというか、スットコドッコイにはスットコドッコイが近づいてくるというか、またまた質問がきました。

『私は、アルペンもフリースタイルも両方滑るので、ゲレコンではブログにあったようにフリースタイルで参加しようと思っています。ただ、フリースタイルを履くとどうしてもパークに入ってしまいます。こんな女子は即終了でしょうか。ちなみに、JSBAのバッジテスト1級は持っています』

って、アンタ!!だからー、せっかくフリースタイルを履くんだったら、『なんか、うまくすべれなーい!!』ってやらないと駄目でしょう。すぐにパークに入るとか、そりゃー終了です。

知人でゲレコンに行った人によると、やはり女子がガンガン滑る人だと、男性は引いてしまうそうです。

中には、『上手いですね。イントラかなんかですか。教えてください』っていう奇特な人もいるけど、それはあくまでも滑りが上達できればってことで、カップル成立にはならないとか。

ですから、上手くてもいいから、ゲレコンのときは、ヘタなマネをしろとは言わないけど、キレキレのカービングターンとか、パークに入るとか、パークまでいかなくても、ゲレンデサイドの段差のところで、エアーで180を決めるとかは、封印です。

それは、一人の時にやりなさい!一人の時で。って言っても、まあ病気みたいなものだから、ついそういう風に身体が動いてしまうんですよね。

こればっかりは、付ける薬もありませんからね。ゲレコンは諦めたほうがいいでしょうね。まっ、見聞を広めるっていう意味なら参加してもいいでしょうけど、カップル成立を目指すのならそこは諦めましょう。お互いのためです。

ゲレコンの体験談って?

女子はそういう風に、勝手に滑りまくって、周りの男子が引くっていうのが多いみたいですが、ってそんなに多くはないけど、たまにあるみたいです。

男子はねえ。前回もかいたんだけど、どうしてもウンチクを話したがる人が多いみたい。特に中年。っていうと失礼かもしれないけど、30代後半で参加するとねえ。

これまた友人が2人で参加した時の話。連れはいつもは寡黙で、黙々と滑るタイプらしいので、こいつなら変なことも話さないだろうと思って一緒に参加したのこと。

ですが、30後半で独身っていうのは、いろいろと女性に免疫なかったみたいで、一緒のグループになった女性が、これまた愛想がめちゃくちゃよくて、その友人の連れに対して、『お上手ですね』とか、『なんかターンが上手くできないんですけど』っていっちゃったんですよね。

その連れっていうのが、これまた上の女子じゃないけど、JSBAの1級保持者。C級でもイントラ資格を持っていたら、うまく相手をのせながら対応できたのかもしれませんが、イントラには興味がないみたい。

ってことで、自分のスノーボード道を極めるのが趣味だから、女性からそんなこと言われたら、舞い上がっちゃって『君の場合は、ターンの導入でナンチャラカンチャ・・・』ってウンチクが始まってしまったそうです。

横にいた私の友人も、今までそんな彼を見たことがなかったから、どうしていいか分からず、そのまま彼の一人舞台。

最初は愛想のよかった彼女も、あまりにウンチクが続くからだんだんと顔がひきつってきて、休憩時間になると、『ちょっとお化粧室へ』ってことで、さっさとどこかに行ってしまったそうです。

ってことで、やはりウンチクの語り過ぎはゲレコンには不要ってことで、そのあたり、特にうんちくオヤジの男性、それにそういう友人知人がいる人は、注意してくださいね。えっ、私のことじゃないですよ。だって、私は年齢制限で参加できないんだってば。


スポンサードリンク

ゲレコンの感想は?

ということで、いわゆる『痛い』と言われている人達は、ゲレコンに参加しても、周りも迷惑だし(笑)、本人も楽しめなかったって言う感想が多いみたいですね。

じゃあ、やっぱり寂しい人達は、ひたすら滑りまくるしか無いんですかねえ。って言われると、結構そういう人は、トレーニングキャンプがオススメだと思います。

上手い女子でも大歓迎、コーチも女性って言うキャンプも結構あるから、思う存分滑り倒しても大丈夫、滑りたガール(含む【昔の】)も沢山参加しているみたいですしね。

ウンチクおやじも、これまたウンチク大好き人間がわんさかやってくるので、ウンチク対決をしてもいいでしょう。

ってことで、ゲレコンの規格外の寂しい人達は、トレーニングキャンプで新たな出会いが見つかるかもしれませんよ。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

私もトレーニングキャンプでは、滑るよりもウンチクの仕込みをしています。分からいことはすぐにコーチにきけますしね。

そうそう、数年前に行ったキャンプでは、自己紹介で『ヨレ田ヨレ蔵です。人生も滑りもヨレヨレですから』って言ったら、『ズレ田ズレ子です、人生ズレズレですから』って言う女子(昔の)に出会えました。

その先はどうなったかって?聞くだけヤボ。何かあったのなら、未だに寂しい中年とか言ってませんからね。やはり世の中は厳しいようです。

ってことで、世間一般の規格から外れている人は、ぜひトレーニングキャンプにどうぞ。では、良い出会いを。

参考記事
ゲレコンの内容は成功するには?

スポンサードリンク

-その他
-,