NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ゲレンデ

ふじてんスキー場のコースや天気とアクセスや近くの温泉は?

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%96%ef%bc%97%e3%81%b5%e3%81%98%e3%81%a6%e3%82%93

ふじてんスキー場って、首都圏から90分っていう謳い文句だけど、どんなスキー場なんですかねえ。富士山とか見えるんだろうか?その前にコースが気になるし。天気はいいのかな。アクセスと温泉情報も知りたいっていう僕ちゃんにお伝えします。

スポンサードリンク

ふじてんスキー場のコースや天気は?

ふじてんスキー場って、首都圏から90分っていうと、朝天気がいいからとか、早く起きたからって言う日でも、ちょっと行ってこようかと思いますよね。

ふじてんっていうと、富士山かなんかと関係しているんですかねって、言われてもねえ。富士山の麓にあるから、富士山そのものってカンジ。

ゲレンデからも、富士山がデデーンって、大きく見えます。それに、富士山の麓、河口湖からすぐってカンジです。

ですから、晴れの日が多いっていうのも特徴。せっかくスキー場に行っても吹雪いていると滑る気なくしますからね。

晴れの日が多いから、でっかい富士山を間近に見ながら、楽しく滑ることできるんですよね。そんな訳で、意外と人気です。

コースはっていうと、コースは7本、リフトは4本ですが。ファミリーコースは、斜度も緩やかでスキー・スノボデビューに打って付け。

スラロームコースは、名前はすごいけど、中斜面で最大斜度も12度だから、ゆったりのんびりと滑ることができます。

ダイナミックコースは最大斜度15度で、長さも1300メートル、幅も50メートルあるから、滑りやすいですね。

ダウンヒルイーストは、上級者向け。最大斜度32度ですが、500メートルだから、トレーニングにはもってこい。

他にもウエーブコースやモーグルコースなどあるので、結構上級者でも楽しめると思います。

ただ、首都圏から近いし、晴れの日が多いってことになるとねえ。ある程度の混雑は覚悟しておいてください。

って言っても、週末でも人が多くて滑れないっていうことはありません。意外とダイナミックコースだとスイスイいけます。

逆にスラロームコースは上の方はそうでもないけど、後半初心者が座り込んでいたりして、避けて滑るのが大変かもしれません。

ダウンヒルイーストはガラガラです。空いてるバーンがお気に入りの方は、ダウンヒルイーストで滑り倒してください。

レストランも、センターハウスの1階と2階にあるし、特にゲレンデ上部にある「もみの木」は比較的空いています。

ファミリーが多いスキー場ですが、座れないということはないので、慌てずにゆっくりで大丈夫ですよ。

ふじてんスキー場のアクセスとスタッドレスは必要?

そんなふじてんスキー場、首都圏から90分って言われてもねえ。首都圏もいろいろあるでよ。っていわれてしまいました。

一番オーソドックスなのは、中央道で大月まで来てそこで富士吉田線に別れるから、河口湖方面に行けば、終点の河口湖インターで降りればあとは国道139号をズンズン行って、「富士天神山入り口」っていう信号があるから、そこを左折してすぐです。

横浜方面っていうか、東名高速からの場合は、御殿場インターで降りて、国道138号で河口湖方面に向かいます。途中東富士五湖道路を使って、富士吉田インターで降りれば、これまた国道139号線で、あとは富士天神山入り口を左折して到着です。

で、よく聞かれるのが、それだけ晴れの日が多いのなら、スタッドレスじゃなくても大丈夫?っていわれますけどねえ。

一応スキー場があるところですからね。チェーンは持ってないと話になりません。そういうアンポンタンがノーマルタイヤでやってきて、事故ってますからね。

雪はあまり降らないけど、凍結はしますよ。寒いところですからね。できればスタッドレスをおすすめします。

そうそう、バスツアーもあるから、運転が苦手とかスタッドレス持ってないって言う人は、バスツアーがいいんじゃないですかねえ。帰りはビールも飲めるし。って、それは私だけか。

ということで、いくら首都圏から90分、晴れの日が多いっていっても、スキー場に行くっていうことはお忘れなく。


スポンサードリンク

ふじてんスキー場の温泉は?

ところで、スキー場からの帰りには、パーキングエリアでソフトクリームを食べたいっていうのは、どこぞの中年サークルの規約ですが、やっぱり帰りに温泉に入りたいですよね。

で、あるんです。スキー場からすぐのところに。「富士眺望の湯 ゆらり」っていうのが。いわゆるクアハウス系の温泉施設だから、露天風呂からは富士山が見えるし、洞窟風呂とか香りの湯とか、サウナとか、いろんなお風呂があります。

それにもちろん食事処もあるし、マッサージもあるし。ってことで、滑った後のカラダのケアはこのゆらりでバッチリですね。

ただし、スキー場から国道139号線に出るとこにあるってことで、スキー帰りの人がやってくるので、午後も3時を回ると大混雑です。そこは気をつけてくださいね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ふじてんスキー場って、昔は富士天神山スキー場って言っていたんですけど、とにかくファミリーに人気。小さいお子さんがいても楽しめるって言うスキー場です。

が、意外とスノボオタクがひたすら滑り倒すにも向いているから、遠くまで行く時間はないけど、ちょっと休みの日に滑りに行こうかなっていうのには最適です。では、良いふじてんを。

※スキー場についての記事は、こちらにまとめてあります。
スキー場についての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-ゲレンデ
-,