NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

スノボファッション

スノボグローブのブランドはどこがおすすめ?ミトンを選ぶべき?

2017/02/12

%ef%bc%90%ef%bc%95%ef%bc%99%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%96

スノボのグローブってスキー用じゃあだめなんですかねえ。どんなブランドがあるんでしょうか。おすすめのものってどこになるのかな。それに、ミトンの手袋ってかわいいですよね。5本指のとどっちいいんんだろうか?っていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

スノボグローブのブランドは?

スノーボードのグローブっていうか手袋って、スキー用じゃあ駄目なんですかねえ。って言われると、駄目じゃないけどすぐにビチョビチョになるよって言います。

スキーでもスノーボードでも、まずは防寒用ですよね。零下のところで居るわけですから手袋っていうか、グローブがないと手が凍えてしまいます。

が、スキーの手袋って、あんまり防水加工に力を入れていません。もちろん全く防水してないってことはないけど、雪に手をつくっていう前提じゃないんですよね。

それに比べて、スノーボードはとにかく手をつく事が多い。バインディングにブーツを装着するときでも、最初は座ってやりますよね。で、立つときは雪面に手を着くし。

初心者のうちは、しょっちゅう転ぶから、これまた手をつくし。まあ、上級者でも、実は攻めまくって転んだり、ビッテリーターンという手をこすりながらターンするスットコドッコイもいるし。

とにかく私のように人生が転んでなくても、すぐに手をつくのがスノーボード。ってことで、防水加工が基本です。

実は私もスキー用の手袋というかグローブでスノボをやったことがありましたが、午前中でビチョビチョになってしまいました。

ですので、やはりスノボをするときは、スノボ用の手袋というかグローブを用意してください。極端な話、レンタルでも全然違いますから。

えっ?それで買おうと思っているんだけど、どこのブランドがいいのかって?まあ、それは好き好きだから、バートンでもなんでも、気に入ったところでいいんじゃないですかねえ。

って、アンタ、それを言っちゃあおしまいよ。それが知りたくて聞いてるんだからって叱られてしまいました。

まあ、ホント、どこでもよくて、中にはホームセンターで980円のゴム手袋みたいな軍手みたいなので滑ってるおっさんとかいますからね。一応B級イントラですけど。

まあ、そんなアンポンタンはおいておいて、私の個人的なおすすめというと、やっぱりスノーマンですかねえ。

別にスノーマンじゃなきゃ駄目ってわけじゃないけど、グローブメーカーとしてはプロやデモのサポートもしているから、スノーボード用にはチリバツってカンジ。

それに、モデルもたくさんあるから、用途はもちろん、デザインやカラーもお気に入りのものを選ぶことができると思いますよ。

スノーマンって、その言葉通り。雪だるまが目印だから、ウキウキするし、はめていて楽しくなるグローブです。

他にはというと、トゥーバートかな。これもデモとかのサポートをしているメーカーで、手袋メーカーとしては老舗なので、安心です。

女性にも人気のモデルが多いので、お気に入りのものがみつかるんじゃないでしょうか。

もちろん、これ以外にもたくさんメーカーというかブランドはあるので、スノーショップで気に入ったものを探してみてください。

スノボグローブのミトンって?

ところで、スノボのグローブっていうとミトンっていうのがあるけど、あっちはカワイイし、あれがいいなあ。でも、なんか操作性が悪いみたいだけど。っていうお便りをおもらいました。

ミトンっていうのは、人差し指と中指、薬指、小指部分がくっついていて、親指だけ離れている手袋。小さい子とかが良くしていますよね。

見るからにあたたかそうだし、カワイイし。やっぱり女性ならミトンかな。って思いますよね。でも、これって別に子供とか女性じゃなくても、スノボの場合はミトンがおすすめなんです。

というのも、人差し指から小指までがくっついているってことは、手をついたときに怪我をしにくいんですね。上にも書いたように、スノボは手をつくことが多いので、意外と指をねじったり、下手すると指を骨折したりします。

そういうのがミトンだと防げるので、男性でもミトンのグローブって言う人は多いですよね。特にゲートなんかするとねえ。結構ゲートギリギリを狙ってそこでゲートを弾いた瞬間に指をけがしたってこともあったりします。

ってことで、暖かいというはもちろんのこと、怪我防止という意味でもミトンをお勧めします。女性はかわいいミトンだと、アルペン女子でもゲレンデマジック間違いなしですからね。

でも、ミトンって4本指がくっついていたら、なんか操作性が悪そうな気がするんだけど。って思いますよね。ちょっとポケットのジッパーを引っ張るのとか、携帯出すのとか、それにバインを締めるときとかも、やりにくそうだし。

と思うのは、みなさん、一緒。なのにレーサーとかデモでもミトンにしている人が多いっていうのは。そうなんです。ちゃんと操作性もいいように作ってあります。

っていうのも、ミトンの手袋っていうかグローブ、スノボ用のは実はファスナーで指先が開くようになっているんですね。

ですから、なにか作業をするときはそのファスナーを開けて5本の指もそれぞれ独立させて、普通の手袋の様に使えばいいんです。

当然、素手で手袋をはめていると、寒いし雪で濡れるから、ミトンの場合はインナー手袋をするのが常識ですけどね。そうすると、薄手だから操作はしやすいし、素手じゃないから寒くないし、素材的に濡れないしってことで、問題ありません。

で、操作が終わって滑るときは、またファスナーを閉めれば、4本指は一体化しているので、手をついても怪我をし難いし、もちろんインナー手袋と二重だから寒くないしってことでバッチリです。

まあ、スノボ手袋の場合は、洗えないモノが多いから、インナー手袋を使うのは常識。その分インナー手袋は洗い放題だから、いつも綺麗な状態をキープっていう訳です。プロのテクニック、理解していただけましたか。


スポンサードリンク

スノボグローブのおすすめは?

じゃあ、おすすめっていうと、やっぱりスノーマンかトゥーバートって訳?って言われてもねえ。今まで20年近くスノボをやってきたけど、最初に1~2年はわけも分からず、適当なグローブだったけど、その後はトゥーバートにして、あとは10年以上スノーマンですからね。

師匠のデモもスノーマンっていうので、マネっこで使いだしたのですが、やはり温かいし、機能性も優れているから、おすすめというとスノーマンかな。

男性的なカラーから、女性が好むようなバイオレット系のものまでカラーも豊富だから、男性、女性に関わらず、お気に入りのものが見つかると思いますよ。

特にコレ!っていうこだわりがなければ、スノーマンで探してみてもいいんじゃないですかねえ。もちろん、ミトンもちゃんとあるし、インナーグローブも充実しているので、この冬はミトンのグロ―ブでウッシッシかな。

【POW】インナーグローブ【あす楽対応】


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

スノーマンっていうと、雪だるまを連想しますが、確かに雪だるまのマーク。でも、通称はSHGですね。SHGで検索してみてください。

私が使いはじめたきっかけですか。もちろん、師匠が使っているからに決まっているじゃないですか。上から下前で全部お揃いです。でも、滑りは全然違いますけどね。では、よいグローブを。

関連記事
アルペンボードのスタンス幅は?
アルペンボードのバインのアングル角度は?
アルペンボードのカントとリフトの調整は?
ユニカンのセッティングは?
バインはステップインかトゥークリップか?
ハードブーツのインナーはタン式?
スノボのソックスってやっぱり5本指?

スポンサードリンク

-スノボファッション
-,