NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ギア

スノボのビンディングでステップインかトゥークリップにするか悩む

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%95%ef%bc%96%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%a4%e3%83%b3

スノボのビンディング、特にアルペンだとステップインにしている人が多いですよね。女性ライダーとか、あとお金にあかしている中年ライダーとか。やっぱりステップインの方がいいんだろうか?トゥークリップ式の方が安いし。っていう悩める僕ちゃんにお伝えします。

スポンサードリンク

スノボのビンディングでステップインは?

スノボのビィンディングって、装着が面倒ですよね。特にフリースタイルなんかだと、いちいちガチャガチャやらないといけないし。

その点、アルペンだと、スキーみたいにカチャンってやればいいし。っていうのは、アルペンでもステップインだけ。そうじゃないのは、フリースタイルほどじゃないけど、ちょっと手間がかかります。

そうじゃないのは、トゥークリップ式のビィンディングっていうのですけど、言葉通り、つま先をカチャンって挟むので、トゥークリップ式。

以前は全部このトゥークリップ式しかなかったんですけどね。1990年代後半に、最初のステップインが出て、それは一部のイントラとかが、後ろ足を外したりつけたりすることが多いってことで、使っていたみたい。

みたいって、私も使っていたけど。もちろん、インストラクターではありません。ウンチクラクターですけどね。

が、いまいち使い勝手が悪くて普及しなかったんですよね。それが、2005年ぐらいですかねえ。インテックって言う今の主流のものが開発されて、そこから急激に普及しました。

ですから、今ではアルペンライダーの半数以上がステップインにしているんじゃないですかねえ。

だって、楽ちんなんだもん。そりゃー、フリースタイルに比べると、トゥークリップでもラクですけど、アルペンってハードブーツじゃないですか。ですから、そのトゥークリップをパチンって挟むのが超大変。

ハードブーツでかなり前かがみにならないといけないですからね。それに、座ってやろうとしたら、今度は平地だと中々立てなくなるってこともあって、ステップインが普及したってこともあります。

特にねえ。女性とかだと、そのトゥークリップを挟むのにかなりの力がいるから、それもあってステップインにしている女性も多いみたい。

簡単に挟めるようじゃあ、『ビィンディンがゆるいのか』(by「私をスキーに連れてって」)ってことで、きつくセッティングしてありますからね。

えっ?中年男性だと、デバラ星人で腹が出ているから、それがつかえてトゥークリップだと留められないんじゃないかって?確かにそういう人もいます。

それに私のようなヨレヨレ中年になると、今度はトゥークリップで留めようとしたら、脇腹がつって、のたうち回るということもあったりします。

そんなこともあって、中年男性や女性に人気のステップイン。確かに楽ちんなので、特に絶対トゥークリップじゃないとヤダってことじゃないと、ステップインにしてみてもいいんじゃないですかねえ。


スポンサードリンク

スノボのビンディングでトゥークリップは?

でも、レース系の人は結構トゥークリップの人が多いみたいだし。あのソチ五輪で銀メダル取った竹内智香選手も確か日本のビィンディングで、トゥークリップ式だったとような。

っていわれてもねえ。竹内智香選手のビィンディングは、アクトギアという新潟の会社のものですよね。アクトギアって、板も出していてBC-STREAMっていうと、ああっていう人も多いかな。

確かに竹内智香選手は昨年から変えたなければトゥークリップ式で、ネオグライドって言うモデルですよね。アルペンライダーだとこのモデルを使っている人も多みたい。

じゃあ、やっぱりトゥークリップ式のほうがいいの?っていわれてもねえ。そこはもう好き好きとしかいいようがありません。

一般的に同じモデルで、トゥークリップ式とステップインがあれば、ステップインの方が固いと言われています。ですが、それって板とかブーツとの相性もあるから、固いからどうとか、柔らかいからどうとかいうものでもないし。

ですから、固いビィンディングが嫌な人は、トゥークリップを使えばいいし、デバラ星人でブーツが装着出来ない人はステップインを使えばいいしってカンジですかねえ。

私はずっと、アクトギアのハイパーグライドを使っていて、そこからそのハイパーグライドのステップインであるハイバー・インテックにしてたけど、インテックのパテントの関係でアクトギアがステップインから撤退したから、またハイパーグライドに戻したという経緯があります。

違いのわからない男だから、ステップインの方が固いっていわれても、そんなにカンジなかったし、ステップインからトゥークリップに戻したときも、単にデバラでブーツが装着できないなあぐらいしかカンジませんでしたけどね。

ただ、同じサークルの中には、やはりハイパーグライドからハイパーインテックにしたときに、『固い、固い!!』って騒いでいた輩もいたので、そのあたりは感じ方の違いだと思います。

基本的に、ステップインの方が固いだけあって、板は立てやすいと言われています。が、ブーツのホールド感の問題で、レーサーだとなんかやっぱりトゥークリップが安心っていう人もいます。

木村桂子元プロ&デモなんかも、ずっとトゥークリップを使っていましたが、ここ数年はステップインにしています。別にお腹が出たわけじゃないし、か弱い女性でもないけど、今の板とブーツだったら、ステップインの方が調子がいいってことみたいですけどね。

ってことで、そのあたりはお好きなようにでいいと思います。ただ、中にはステップインにして、リフトから降りてもそのままワンフットで滑って、後ろ足装着して止まらずに滑りたいとかいうアンポンタンがいるので、そういうオタンコナスは、一度はステップインにしてみてもいいかもしれませんね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、私はまあ師匠と言うか(弟子にした覚えはないっていわれそうなので)、好きなライダーと一緒ってことで、師匠がステップインにしたらステップイン、トゥークリップに戻したら、トゥークリップっていう自分軸がない男ですが、アルペンライダーはこだわりのある人多いから、興味があれば、一度ステップインにしてみてもいいんじゃないですかね。

あっ、もちろんデバラ星人とか、か弱い女性のフリをしているガールズライダーは、ステップイン必需品ですけどね。ちなみに、スキーではビンディングっていいますけど、スノボではバインディングっていうみたいです。

ヨーロッパ―系の読み方か、アメリカ系の読み方かの違いで、同じことなんですけど、特にフリースタイラーはバインって言ったりしますよね。チリバツ共和国では、どちらでもお好きなようにってことで。では、良いステップインを。

関連記事
アルペンボードのスタンス幅は?
アルペンボードのバインのアングル角度は?
アルペンボードのカントとリフトの調整は?
ユニカンのセッティングは?
ハードブーツのインナーはタン式?
スノボのソックスは5本指?
スノボのグローブはミトン?

スポンサードリンク

-ギア
-,