NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ギア

スノーボードのアルペンのセッティングでアングル角度は?

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%95%ef%bc%93%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab

スノボードのアルペンってセッティングに結構苦労しますよね。特にフリースタイルからの転向したばかりとか、初めてアルペンに乗る人とか。そんな人のセッティング、特に今回はアングルについてお伝えします。

スポンサードリンク

スノーボードのアルペンのセッティングは?

スノーボードのアルペンのセッティング、悩んでいる人も多いみたいですが、そもそもどうやって決めればいいんですかねえ。

ってこれまた明確な答えが無いから困ったもの。オレは「スタンス幅50センチでアングルは前が55度で、後ろが51度」とか、「カントリフトは、トゥーアップ10ミリで、リフトアップも10ミリ、カントは3度」とか言われてもねえ。

特に初心者とかフリースタイルからの転向者って、どうしようそんなに細かくしないといけないの?って困ってしまいます。

まあ、アルペンのセッティングというと、今書いたように、スタンス幅、アングル角度、カント・リフトのこの3つをどうするかってことで、1つずつ決めていかないといけません。

スタンス幅については、前回書きましたらそっちを読んでもらいたいのですが、やはりフリースタイルに比べると狭いですね。

ただ、これも単にスタンス幅を決めるだけじゃなくて、カント・リフトとの関係が出てくるので、カント・リフトの角度や上げ幅を大きくすると、同じスタンス幅でも狭く感じるし、逆にカントもほとんどフラット、リフトも5ミリとかだと、逆に広くカンジてしまいます。

そういう訳で、一つを触ると、他の2つにも影響が出てくるので、皆さん悩んでいるみたい。

その悩む時期がまた楽しいんですけどね。まあ、みなさん意外とシーズン始めは板を替えたりブーツを替えたりすると、その都度セッティングを確認しているんですよね。

そうはいっても、一度決まればほぼそのあたりで、多少替えてみてしっくりくるところってことになりますが、最初だけはどうしようもありません。頑張ってベストポジションをさがしてください。


スポンサードリンク

スノーボードのアルペンのセッティングのアングルは?

そんな訳で、前回はスタンス幅のことを書いたから、今日はアングル角度についてお伝えしますね。

アルペンボードの場合は、スピードに対応出来るようにってこともあって、フリースタイルに比べてかなり前向きです。いくら人生が後ろ向きな私のようなもので前向きなんです。

現在多くの人は、だいたい前足が51度前後、後ろ足が48度前後っていう角度が多いんじゃないですかねえ。

もちろん、私はもっと前向きだから、前足が54度で、後ろ足が51度とか、57度と54度とか言う人もいますけど。

そのあたりは、あこがれのライダーとかと同じにしてみてもいいかもしれませんが、アルペン初心者だと、やはりせいぜい前足が51度、後ろ足が48度ぐらいから初めてみるのがいいと思います。

この前足と後ろ足の角度の差も、骨格等によって違いますから、3度でいいのか、6度ぐらい合ったほうがいいのか、または相沢盛夫さんみたいに、48度48度と前足後ろ足とも同じっていう人もいます。ですので、色々と試してみてください。

現在の板は性能が良くなったので、初心者と言っても、だいたい前足51度か48度、後ろ足が、48度か45度ぐらいから始めても、そんなに違和感なく滑ることができると思います。

が、これでなんか上手くターンができないとか、ヒールサイドターンはいいんだけど、トゥーサイドターンがいまいちっていうこともあるかもしれません。

そういうときは、特にフリースタイルからの転向者の場合は、前足45度、後ろ足39度というのが効果がある場合があるので、ぜひ一度試してみてください。

この角度って、アルペンボードだと結構横向きになるので、最近の板しか知らない人だと『えー?』っていうんですけど、以前はアルペンデビューの定番のアングルって言われていたんです。

ですので、この角度で板に慣れてきたら、徐々に前向きにして、一番しっくり来るアングルを探すというのが、アルペンボードでチリバツな滑りへの一歩とおぼえておいてくださいね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

私が最初にアルペンに乗ったときは、前足45度、後ろ足42度でした。その後は、憧れのライダーのマネをして、前足48度、後ろ足42度とかにしていましたが、それって女性だったんですよね。骨格の体型も違うのにね。

その後紆余曲折があって、今は前足51度の後ろ足45度にしています。まあ、だからどうしたスットコドッコイってことですが、20年近くやってると、これでいいかなあってカンジですかね。では、良いアングルを。

関連記事
アルペンボードのスタンス幅は?
アルペンボードのカントとリフトは?
ユニカンのセッティングって?
ステップインかトゥークリップか?
ハードブーツのインナーはタン式?
スノボのソックスは5本指?
スノボのグローブはミトン?

スポンサードリンク

-ギア
-,