NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ギア

アルペンボードのセッティングでスタンスはどのぐらいにするの?

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%95%ef%bc%92%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%b9%85

今年からアルペンボードに転向するんだけど、セッティングってどうしたらいいんですかねえ。そもそもスタンス幅も分からないし。フリースタイルと一緒にしたら、全然曲がらないっていうアルペン初心者の僕ちゃんにお伝えします。

スポンサードリンク

アルペンボードのセッティングでスタンスは?

スノボのセッティングで結構凝りだすとキリがないですよね。適当ボーダーだと、買ったときに着けてもらったままとか、好きなライダーとおんなじとかそんなカンジの人もいるみたい。

ですが、アルペンになると、フリースタイルよりも結構スタンスなんかも狭いですよね。

これってどうすればいいんでしょうか。って言われてもねえ。これまた10人十色。身長も違えば、足の長さも違うから一概には言えないんです。

フリースタイルだと、ボードのホールっていうか、バインを付ける穴の真ん中辺りに星の様な矢印のようなマークがありますよね。そこにバインを付けましょうとか言われます。アルペンも基本的には一緒です。

そのマークのところにバインディングを付けるが一番その板の特性を出しやすいってことで設計されています。

が、結構そこにつけるとスタンスが広すぎるってことも多いです。これまた滑り方とかにもよるから、何とも言えませんが、多分そのマークにつけるとスタンスが50センチとかになると思います。

50センチで問題なければいいんですけど、身長が170センチぐらいの人だと、特に最初っていうか、フリースタイルから乗り換えたばかりとかだと、広すぎるんですよね。

っていうのも、アルペンの板って固いじゃないですか。ですから、きちんと板に圧をかけないとたわまないから曲がらないってことになります。

一番いいのは、滑りをアルペンのイントラに観てもらうことですが、170センチの人だと、最初はスタンス幅45センチぐらいでもいいかもしれません。

20年ぐらい前までは、男性でもショートボードでは、170センチぐらいの身長の人だと、スタンス幅は44センチとか45センチっていうのが標準でした。


スポンサードリンク

が、10年ぐらい前から、ちょっと広めにするのが流行りだして、トップライダー達は48センチとか、50センチとか言う人も多くなったみたい。

まあ、板の形状とか特性が変わってきたというのもありますけど。それで、結構それを真似して50センチぐらいで滑る人も増えてきたんですよね。ですから、44センチとか45センチのスタンス幅っていうと、「女性みたい」っていう人もいます。

が、板って真ん中を押すほうがしなりますよね。割り箸とか竹櫛とかでも、端を押してしならせようとするとかなり力がいります。が、真ん中だと少ない力でしなります。

それとおなじで、スノーボードもスタンスが狭いほど板をしならせるというか、たわませるというか、圧をかけやすいんです。

ですので、最初はスタンス幅も狭目で滑ってみてください。それでどうも、膝がくっつきすぎるとか、なんか窮屈っていうことなら、5ミリずつ広げていって、ここがバッチリっていうところを探すというのが、アルペンのスタンス幅を見つけるやり方です。

アルペンって、板も固いし、ブーツも硬いから、本当にちょっとセッティングを変えるだけで、全然滑りが変わります。

ですから、スタンス幅も5ミリずつ、それで緩斜面で直滑降からエッジを意識して浅いターンをしてみて、感触を試してください。

それで、なんとなく行けそうだったら、もう少し斜度があるところで、普通のターン、そして深めのターンとしていって、ベストポジションを探していくってカンジですかね。

そういう意味では、アルペンに転向したシーズンは、最初セッティングを決めるのに、しばらく時間がかかると思いますよ。

これは、上級者でも板やバインディングを変えると、その都度おんなじことをしてベストポジションを探しているので、そういうものだと思ってがんばってください。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

最初にアルペンに転向したときは、ナント私はスタンス幅42センチでした。身長は170センチなんですけどね。

20年近く前の話ですけど、当時はマック遠藤さんなんかもそれぐらいで滑っていたんじゃないですかねえ。今でも私は45センチ。まあ、足が短いっていうのがありますからね。

あと、ロングボードだと、多少広めにした方がいいっていう人もいるけど、これも、好き好き。私は最初ロングボードデビューしたときは、ショートボードは44センチで滑っていたので、46センチにしたんだけど、全然曲がらない。

それからは、ロングボードもショートボードも同じスタンスにしています。現在はそんな訳で、両方共45センチですけどね。

では、良いスタンスを。

関連記事
アルペンボードのバインディングのアングル角度は?
アルペンボードのカントとリフトは?
ユニカンのセッティングって?
ステップインかトゥークリップか?
ハードブーツのインナーはタン式?
スノボのソックスは5本指?
スノボのグローブはミトン?

スポンサードリンク

-ギア
-,