NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

ギア

スノボのレディースボードのおすすめやブランドと長さは?

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%95%ef%bc%91%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89

スノボの板、レディースってどういう板を選べばいいんでしょうか。どうしても、カワイイデザインとかに目がいってしまいますが、基本的な選び方とブランドやおすすめについてお伝えします。

スポンサードリンク

スノボのレディースの板の選び方は?

スノボの板、どうやって選べばいいのか良く分からないっていう話を聞きます。デザインで選んだけど、なんかよく踏めないとか、レディースモデルっていうので買ったけど、なんかイマイチとか、そんな話は多いですよね。

だって、レディースモデルって言ってもねえ。それはメーカーや雑誌等のメディアが勝手に言ってることで、レディースっていうか、女性も10人十色じゃないですか。

よく言われるのが、筋肉が少なくて力が弱い女性用のボードです。っていいますけど、はっきり言って、身長も体重も違うから、そんなこと言われてもねえってことですよね。

特に体重ですな。スノボってよく身長マイナス10センチとかマイナス15センチとか言われているけど、同じ160センチの人でも、体重が40キロの人と、50キロの人だと、当然乗り味は違います。

これは、同じ人でも一緒。ベスト体重は40キロなんだけど、やけ食いしすぎて、シーズンインのときは48キロになりました。っていう場合、去年まで良く踏めなかった板が、バッチリ踏めるようになりましたってことに。

逆に、今までずっと45キロだったんだけど、諸般の事情で38キロまで体重が落ちて、スリムになってラッキーって思っていたら、去年までバッチリだった板がなんか上手く踏めなくなったってこともあります。

ってことで、同じ人でも違ってくるわけですから、いくらショップの人が、『これはレディースモデルでバッチリだよ』って言っても、実際に乗ってみないと話になりません。

そういう意味でも、板を買う時は試乗してから買うということを覚えておいてくださいね。試乗会は、大きいのは毎年3月に入ってから4月ぐらいまで行われますが、ショップ単位とかでも開催されるので、行きつけのショップがあったら、聞いてみてくださいね。試乗会については、また改めて記事にしますから、そっちを読んでください。

スノボのレディースの板のブランドは?

って言っても、そもそもスノボの板ってどんなのがあるのかよく分からないっていう人もいるかも。好きなライダーとか、イントラとか友達が乗っているのからメーカーやブランドを知るっていうのが手っ取り早いかな。

20世紀後半は、雨後の竹の子みたいに、いろんなメーカーがあったけど、今はもう淘汰されてきたから、今あるメーカーやブランドはどこもしっかりしたモノばかりです。

ですから、もちろんデザインや好きなライダーが乗っているからっていうことで、興味を持つのもいいんじゃないですかねえ。

そういう意味では、メーカー名やブランド名を特に出す必要もないけど、敢えてってことなら、レディースっていうか初心者っていうか、そういう人達に安心してお勧めできるメーカーとブランドをちょっと紹介しますかねえ。

まずはオガサカスノーボード。言わずと知れたスキーで培った技術を継承している国産の代表メーカーですよね。

初心者やレディースからプロやデモ対応のモデルまで多彩。とにかくまずは1本ってことなら、オガサカをお勧めします。

それからやはり国産メーカーで、BC-STREAM、一つ一つ手作りで作っていくメーカーで、レジェンドデモの茶原忠督さんなんかも設計に携わっているので、テクニカル系から、レース系まで、これまた幅広く対応しています。

あとは、舶来品になるけど、F2スノーボード。女性のイントラで使っている人が多いっていうぐらいで、取り回しがラクなボードも作っています。

もちろん、世界のトップライダーが乗る板もあるので、上級者っていうか、トップクラスの人もF2っていう人も多いですけどね。

ある意味、世界的に本数が多いっていうのもあって、比較的同じクラスを比べると価格が安めってこともあります。種類も多いので、自分のスタイルに合う板を探せるのではないでしょうか。

もう一つ、MOSSスノーボードっていうのもいいですよ。これまた国産メーカーですが、実はバートンと同じぐらい歴史のあるメーカー。

特に女性向けっていう訳ではありませんが、女性でMOSSの板に乗っている人多いですね。これまた取り回しがラクなモデルもあるので、一度乗ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

ということで、代表的なメーカーで女性や初心者にもやさしい板を作っているところをピックアップしてみました。

もちろん、これ以外にもたくさんメーカーはあるので、気になるものがあれば、是非試乗会で乗ってみてくださいね。


スポンサードリンク

スノボのレディースの板のおすすめは?

なんかだいたいの事は分かったけど、じゃあ実際にそのメーカーで、これっていうモデルを教えてほしいって?だからー、そう言っても実際に乗ってみないと分からないんだってば。

みんなが良いって言っても、全然ダメってこともあるし、逆に他の人が全然ダメっていっても、バッチリってこともありますからね。買うのは必ず試乗してからにしてくださいよ。

って言っても、一応どんなモデルがあるかもわからないと、試乗のしようがないってことだといけないので、参考までに挙げておきますよ。

レディースっていうか、エントリーモデルって言われていて、他の板が固かったり、イマイチしっくりこないときは、この板に乗ってみたらっていうものを挙げてみますね。

まずは、BC-STREAMのCURVEです。長さは4種類あるけど、女性だと153センチがいいんじゃないかな。まあ158センチでもありかと思いますけど。158センチだと、基本は男性用になりますからね。

エントリーモデルって言いながら、これでバッチテスト1級ぐらいまでは対応しているので、そこは心配はいりません。

オガサカだとねえ。今はあんまりそういうレディースモデルとか、エントリーモデルって作らなくなったんですよね。

ただ、結構女性で乗っている人が多いし、ハンマーヘッドになったから、カーヴィングしやすくなったっていうのが、ARMORのType-s

谷周りからからのノーズグリップがいいって評判です。私も試乗してみたけど、乗りやすい板ですね。長さは、これまた152がいいと思います。その上になると157だから、慣れてきたらいいけど、最初のうちはちょっと長いかも。

あとは、初心者だとちょっとどうかっていうか、悪くないけど、慣れるまでちょっと時間がかかるかな。既にある程度滑れる人だと、これまた女性に人気なのが、MOSSのKATANA

某デモたちがこぞって設計したっていう話で、一時はすごく話題になったけど、これまた取り回しがラクですね。サンドイッチ構造だけど、キャップのような扱いやすさが女性に人気の秘密みたいです。

長さは、やはり154かな?ショートボードは、154と160しかないから、女性だと154でしょうね。まあ、別に160に乗ってもいいけど、それだったら、167のロングボードでも面白いと思います。

というカンジです。他にもいい板はたくさんあるし、女性でもバリバリ乗っている人も多いから、あとは、試乗会などで気になる板があったらぜひ乗って感触を確かめてくださいね。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、アルペンの板の場合って、あんまりレディース用のブランドってないですよね。長さで分けているぐらいだから。

ですから、それでいいと思うんですけど、バリバリのレーサーとかテクニカルっていう訳じゃないけど、やっぱりアルペンっていう女子には、どういうものがいいのかって結構聞かれるんですよね。

ってことで、取り回しがラクなものをピックアップしてみました。では、良い板を。

関連記事
アルペン初心者の板の選び方
アルペンボードを選ぶときのチェックポイント

スポンサードリンク

-ギア
-,