NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

スクール・レッスン・キャンプ

スノボのキャンプは初心者で女性とかアルペンでも参加できる?

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%94%ef%bc%99%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97

スノボが上手くなりたい!って思っていると、「キャンプに参加したらいいよ」って言われました。でも、アルペンなんですよね。教えてくれるとこあるんでしょうか。それにまだ初心者だしっていうあなた。そういう方でも大丈夫。女性ひとりでも安心のトレーニングキャンプを紹介します。

スポンサードリンク

スノボのキャンプは初心者でアルペンでも参加出来る?

スノボのキャップって、なんか上級者向けってカンジがしますが、そんなことはありません。だいたいのものが、参加条件のところに『連続ターンができる方』ってなっています。

もちろん、大会前の強化キャンプの場合は、それに沿った人向けのモノになりますが、特にシーズン始めのいわゆる『オープニングキャンプ』といわれているものは、だいたい連続ターンができればO.K.

というのも、特にアルペンの人ですよね。前回も書いたけど、結構レッスンを受けたいけど、どこで受ければいいの?っていう相談をもらいます。

っていうのも、意外とアルペンのイントラが常時いなかったりして、スクールに入ろうと思ったけど、ちょっと違うかなあと思ったとか聞きます。

それに、アルペンってセッティングが細かいですよね。そのあたりも教えてくれるところって中々ないんですよね。

そんな方には、元プロ&デモで、ある年はプロ戦で総合優勝し、デモ戦でも優勝して、日本一速くてきれいな滑りをするライダーと言われた木村桂子元プロ&デモ。

それと、やはりプロ戦の上位常連で、未だに全日本選手権でブイブイ言わせている三好和美元プロによるオープニングキャンプがおすすめ。

アルペンでギュインギュイン言わせている人はもとより、今年からアルペンに転向しましたっていう方までO.K.です。

参加資格は上に書いたように、『連続ターンが出来る人』ですから、安心して参加できます。

でも、レースとかバンバン出ている人ばっかりじゃないの?って思うかもしれませんが、そんなことはありません。

私なんか、休憩の合間に滑っていたぐらいですからね。そんなヨレたおっさんでも大丈夫。そうそう、ダジャレおやじも参加しているので、そういう人はダジャレおやじを探して、休憩しながら滑ってください。

っていうのも、バーンは同じバーンを使いますが、その人のレベルによって、課題って変わってきますよね。

ですから、それを各自指摘されるし、どうやってそれをクリアすればいいのかもアドバイスされるから、バーンは同じでもそれぞれのレベルに合ったレッスンになるんです。

もちろんゲートも張りますが、ゲートの中での滑り方をイチから教えてもらえるので、ゲート未経験者もこの際チャレンジしてみてください。

ある意味ゲートって、邪魔する人がいないから、一度やると病みつきになるんです。それに、ゲートで速く滑るには、フリーランできちんと滑れないいけませんからね。そのあたりもことも事細かく教えてもらえると思いますよ。

特に木村桂子元プロ&デモとは、一緒にリフトに乗ったら、そこで疑問をぶつけてみてください。

だいたいリフト1本一緒に乗れば、そこで解決策を伝授してくれるし、『それじゃあちょっとやってみますか』ってことで、リフト降りてその解決策をレッスンしてくれると思います。

また泊りだから、夜は食事の後に、セッティングのこととか、昼間撮った動画を元に、それぞれの課題を指摘しながら、翌日のレッスンに活かしていきます。

特にセッティングは、カントリフトのことなど、普段中々聞けないことをバッチリ応えてくれるので、ノートに取る人も続出。料金以上のリターンがあると思いますよ。

そうそう、前回のスクールの記事でも書いたけど、レベルに関わらず、リフトではできるだけ二人のコーチと一緒に乗って、何でもいいから疑問を投げかけてみてください。

今までの困っていたことがすっきりすると思います。あっ、もちろん人生についてはどうしようもありませんけどね。

スノボのキャンプは初心者で女性だと?

でも、私は女性だし、トレーニングキャンプっていうと、なんか男性ばっかりみたいだから、ちょっと気が引けるっていう人もいるかも。

と言っても、コーチが女性じゃないですか。ですから、女性ライダーも多いですよ。中には関西地区からわざわざ参加するオタンコナスもいるので、心配はいりません。

特に女性ならではの悩みってありますよね。えっ?ゲレンデマジックをどうするかって?それはもう、こけそうになったら『おっ』とか言わずに、『キャー』って言う事じゃないですか。

っていうか、やっぱり板をきちんとたわませられないとか、体重が軽いからスピードが出ないとか、はたまた日焼け止めはどうしたらいいかとか、そんなことも色々と聞けるので、ぜひ質問責めにしてみてください。

地元のガールズボーダーも参加していることが多いので、今まで周りに女性ボーダーがあんまり居ないっていう人も、仲間が出来ると思いますよ。


スポンサードリンク

スノボキャンプの詳細は

そんなアルペンライダーや女性ライダー御用達のオープニングキャンプの詳細です。2016年は、クリスマスに開催。別に寂しい人達だけじゃなくて、カップルやファミリーでの参加も全然O.K.

場所は山形県米沢市の天元台スキー場。12月でも、豊富な積雪でトップシーズン並みの滑走が期待できますからね。

日程は、12月23日(金・祝)~25日(日)の2泊3日。ですが、もちろん、ワンデーだけでもいいし、1泊2日でも問題ありません。

時間とお金と相談しながら、検討してみてください。そうそう、アクセスも含めて、レベルの事とか、不安に思っていることは、何でもメールで聞いてみてください。丁寧に答えてくれると思います。

OPEN HEART CAMP 本気de合宿 木村&三好 の詳細はこちら⇒


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

このオープニングキャンプって、2005年だか、2004年だかにスタートして、最初の年はデモ達も結構終結したけど、それからはずっと茶原さおりデモ&元プロと木村桂子元プロ&デモでやっていたんですよね。

その二人に、三好和美元プロと長野五輪代表で、今は五輪ヘッドコーチの上島しのぶ元プロを入れて4人のコーチによるキャンプも毎年ゴールデンウィークにやっています。

ですので、シーズンインとシーズン終わりは天元台でっていう人も多いですよ。そうそう、2005年だか2006年に初めて参加して、当時はまだアルペンの板買ったばっかりでどうしようっていう人もその後グングン上達して、2~3年でバッチテスト1級に合格していました。

ってことで、楽しいシーズンになることをお祈りしていまーす。では、良いキャンプを。

関連記事
スノボ初心者はスクールに入るべき?
アルペンの初心者のスクールは?
スノボキャンプの種類と内容を紹介

スポンサードリンク

-スクール・レッスン・キャンプ
-,