NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

スノボファッション

スノボファッションのインナーって?ジャケットの下とかパンツの下とか

2017/02/13

%ef%bc%90%ef%bc%94%ef%bc%92%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc

スノボファッションっていうと、どいうしてもウエアとかばかりに気がいきますが、実はウエアの下ってどういうものを着ればいんですかねえ。意外と適当にTシャツとか着てる人もいるけど、冬山に行くわけですからね。ジェケットの下、パンツの下に何を着るかをお伝えします。

スポンサードリンク

スノボファッションでインナーは何を着る?

今まで全部レンタルだったスノボグッズ、今年はウエアをゲットしたので、滑りまくろうと思っています。ゲレンデに映える蛍光色だしね。

ってことで、張り切っている人も多いですよね。でも、スノボウエアの下っていうか、いわゆるインナーって何を着ればいいんですかねえ。

えっ?Tシャツにパーカーじゃないの?なんか、パーカーをウエアの下から出すのやってみたかったんだあ。って言う僕ちゃん、もちろんそれでも間違いじゃありません。

よくスノボ関連サイトとかには、上半身はTシャツ+長袖Tシャツ+フリース・トレーナー・パーカー。

下半身はパンツ(ショーツ)+レギンス+ジャージなどの動き易いズボンとか書いてありますからね。

でもね、このTシャツっていうのが曲者。もちろん年に1回、それも昼頃着いて、ちょっと滑ってあとはどんチャン騒ぎって言う人なら、それでもいいでしょう。寒くなれば、レストハウスに逃げ込めばいいわけですからね。

えっ?それはお前のことかって?確かに最近は滑るよりも休憩の方が長いですけどね。休憩の合間の滑走。22世紀のスノボスタイルです。

って私のことはどうでもよくて、一応趣味がスノボって言う人だと、普通のTシャツだと汗でグショグショに濡れてきますよね。でも、そこは零下の世界。

滑ってるときは暑くても、リフトに乗ってると寒くなって、風邪を引いてしまうってことも結構あります。

ですので、いわゆるファーストレイヤーって言われている、肌着というか素肌の上に着る下着は、スポーツ用のTシャツっていうか、速乾性のあるものにしてください。

以前はスポーツ用っていうと、1着6千円とか7千円とかしていたけど、今は安くなっていますからね。これを調達します。

で、その上はフリースでもいいんですけど、これまた趣味がスノボっていうことなら、パッド付きのインナーを勧めています。

というのも、スノボって上級者でも転倒するスポーツ。特に初心者は、止まろうとして、そこでバランスを崩して転倒とか、我々のようなヨレヨレ中年になると、バインディングをハズそうと転倒とか、とにかく転倒がつきものなんですよね。

これは私のような人生が転倒しているものじゃなくても、バランスのスポーツだから、どうしても転倒してしまいます。

で、意外と多いのが、最後に止まろうとして転倒とか、真面目な話、バインを外そうとして転倒っていうもの。

そのときに多いのが鎖骨の骨折。ホントに多いんですよ。ですから、背骨のところはもちろん、鎖骨部分と肘にパッドが入っているインナーを調達することをおすすめします。

ファーストレイヤーの上にこれを着れば、アウターのウエアーにもよるけど、相当な激寒のところでない限り大体大丈夫です。

それでも寒いっていうか、ウエアが薄めのものだったりすると、パッドインナーの上にフリースなりパーカーなりを着ればバッチリですからね。

ヘルメット同様、滑走レベルに関係なく必要なのがパッド入りインナーです。ぜひ調達してください。それに保温性も高いものが多いですからね。

あっ、もちろん、初心者の方は背骨のところや肘に甲冑みたいなプロテクター付いているものじゃなくて大丈夫です。

あれはスノーボードクロスとかをやる人が着るもの。あれだとどんなコケ方をしても心配はないけど、最初は意外と身体が動かしにくいですからね。


スポンサードリンク

スノボファッションのインナー パンツの下は?

そうするとパンツというか下半身はどうするの?ってことですが、保温性だけなら、上に書いたようなレギンスとかジャージっていうのもありです。

ただ実際レギンスはありですが、ジャージだと結構ゴワゴワして身体が動かしにくいと思いますけどねえ。これまた年に1回のレジャースノボの方は、レギンスでもジャージでも好きにしてください。

ですが、趣味スノボって言うの方は、当然下半身もっていうか、下半身こそパッドが必要です。

特に初心者は、滑りに来たの?転びに来たの?聞くだけヤボってカンジで、転びまくるのがスノボ。ですから、お尻が痛くて、もうやらないっていう人もいるぐらい。

ということで、お尻パッドがあるとコケても痛くないので、上達も早いです。でもって、お尻パッドも膝上までのものと足首までのものがあるので、寒がりさんは足首までのものすれば、その上はもうウエアのパンツで問題ありません。

いやいや、それでも寒いもんっていう超寒がりの方は、レギンスでもいいんですけど、スキンズのような運動用のタイツを履いて、その上にパッド入りインナーを着れば、疲れにくくもなりますし、動きも制御されないのでバッチリです。

上級者でもこの組み合わセの人は多いですからね。探してみてください。
ウミネコUMiNEKO衝撃吸収EVA製シェルパンツ インナーヒッププロテクター【各サイズ有】尻 腰 もも 等5点ガード メンズ レディース 男 女 スノーボード スノボ バイク スキー 初心者 ケツパッド パット XS S M L XL 3XLまで


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、やはりスノボはまだまだファッションって言うことに重点を置く人が多いんですけど、もちろんファッションは大切ですが、やはり冬山でのスポーツっていうことを再認識して服装も選んでくださいね。

スノボ面白いけど、寒いからって言う人がいますが、ウエアを含めて服装をきちんとすれば、激寒のゲレンデで吹雪いてない限り、そんなに寒いということはありませんから。では、良いインナーを。

関連記事
スノボウエアの機能とか色とかの選び方
パーカーで滑りたいけど、スノボ用のパーカーってあるの?
スノボでかぶるビーニー 前髪はどうする?

スポンサードリンク

-スノボファッション
-,