NO SLIP, NO LIFE.

滑って転んでおおいた県。ゲレンデが多いのは何県? 滑落しない人生なんて考えられない。お大事に。

アクセス

スタッドレスタイヤに交換したあとのタイヤの保管って?

2017/02/14

スタッドレスタイヤに交換したのはいいけど、外した夏タイヤってどうしてますかねえ。えっ?一戸建ての広い家だから、物置があるって?そういう人はいんですけど、ワンルームの僕ちゃんだと困りますよね。そんな人に保管サービスについてお伝えします。

スポンサードリンク

スタッドレスタイヤに交換したあとのタイヤの保管は?

今年からスタッドレスタイヤにしたから、滑り放題って喜んでいる僕ちゃん。人生とギャグも滑らないように気を付けないとね。

って言う前に、スタッドレスタイヤに交換するのはいいけど、外した夏タイヤってどうしてますか。

ベランダがある人はいいんですけどね。ベランダに置いてカバー掛けておけば、まあ次の交換時に状態をチェックしてもらえればO.K.です。

直射日光が当たらないようには気を付けないといけませんけどね。タイヤカバー掛ければ、まあその辺はシャットアウトしてくれるみたい。

えっ?ぼくんち広い一戸建てだから、ちゃんとガレージがあって、そこに置く場所もあるしっていう人は勝手にどうぞ。

というか、ワンルームとかでベランダって言ってもやっとエアコンの室外機が置けるぐらいっていうところもありますよね。

そうすると、置くところないし。部屋の中に置くほど広くないしってことで、困っている人も多いみたい。

それに、ベランダに置ける場合でも、エレベーターがない3階建てとかだと、下まで何往復もしないといけないから、17インチのタイヤとかだと、罰ゲームかと思いますよね。

タイヤ交換はショップに任せるとしても、タイヤ運びだけでヘトヘト。もちろんマッサージ60分コースです。

ってことで、ショップで保管してくれたら一番いいですよね。もちろんやっています。タイヤ館が一番早かったんじゃないですかねえ。

ただしそのタイヤ館で買ったタイヤしかダメでしたけどね。それに同じタイヤ館でも店舗によってやってるところと、やってないところとありました。

っていうのは、15年ぐらい前の話。ですが、今は当然車乗る人が徐々に減ってきていますよね。若い人は乗らないし。


スポンサードリンク

ってことで、どこのショップも生き残りをかけて、そういうサービスを始めています。オートバックスやイエローハットでも保管サービス実施中とか書いてあるし。

といっても、都心だとやっぱり場所の問題で、全店舗って言う訳にはいかないみたいなので、必ず確認してくださいね。

実施している店舗だと、だいたい4本一組で、1ヵ月千円プラス税っていうのが相場みたい。ですから、まあ11月から5月までスタッドレスにしたとすると、その半年間は夏タイヤを6000円プラス税で預かってくれるってことです。

で、これを使うといちいとベランダからタイヤを運ばなくて済むじゃないですか。それに置く場所にも困らないってことで、私は使っていました。

ただ、店舗内に保管場所がある訳じゃないから、交換時期の1週間前には予約をいれないといけないんですね。

まあ、どっちにしてもタイヤ交換を頼む訳だから、その予約を1週間以上前にいれればO.K.って言う訳です。

後は当日車さえショップに持っていくというか、持ち込めばチャチャッとやってくれるのラクちんです。お近くのカーショップに確認してみてください。

あと、地方とか地方じゃなくても修理工場併設のガソリンスタンドとかだと、そこでタイヤを買った人には保管サービスをやっているところもあります。

ですので、これまた車さえ持ち込めばチャチャッと交換してくれるので、近くにそういうガソリンスタンドがあればそこでタイヤを購入するっていうのもいいんじゃないでしょうか。

っていっても、12月とかになると、そういうところでも土日は予約でいっぱいだから、そもそもタイヤ交換を受け付けてくれないってことで、早めに予約してくださいね。

なお、長野みたいな寒冷地だとマンションとかアパートのような集合住宅は、駐車場が当然平地ですよね。土地が有り余っているから。

ですから、タイヤ保管用のスペースもついているところが多いです。だって、冬はスタッドレスじゃないと走れませんからね。

そういうところだと、いちいちベランダに運ぶ必要はないから、自分で交換してもいいし、安いところ探して交換だけ頼んでみいいんですけどね。って、寒冷地の人はこんなブログ読んでなかったですね。失礼失礼。


関連オタンコナス記事

チリバツ共和国副大統領の戯言

ということで、スノボもいいけど、趣味にすると何かとお金がかかってしまうのが困ったもの。といっても、依存症のあなたはやめられませんよね。では、良いスタッドレスを。

関連記事
スタッドレスタイヤの選び方は?
スタッドレスタイヤを安く買うには?
スタッドレスタイヤのメーカー比較は?
スタッドレスタイヤの交換方法は?

スポンサードリンク

-アクセス